ぱくぱく日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の山菜。

<<   作成日時 : 2011/05/03 21:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

夜)白石温麺・こごみ・タラの芽と行者にんにくの天婦羅
夜、友達のご両親が岩手から山菜を取って帰ってきたという連絡があり、いただきに参上しました。こごみ、タラの芽、行者にんにく。そして美味しい新鮮卵まで。どれも鮮度抜群で、美味しかった!タラの芽は小さいものから大きいものまでサイズがいろいろで、まさに山菜取ってきましたって感じ。どれも甘味があってほくっとしていて美味!行者にんにくは、あの独特の風味がたまらなく美味しい。まだ半分残してあるので、明日は炒め物にしよう。そしてこごみも茹でて冷蔵庫に半分残したので、明日は胡麻和えにしよう。春の山菜、ほんのり苦味を感じながら大変美味しく頂きました。どうもありがとう。

こごみやぜんまい系の山菜をみると、芽舎の俳句が頭をよぎります。穏やかで幻想的な浄土を思わせる俳句だけれど、今年はちょっとせつなく思い出しました。でもやっぱり、いい句です。
ぜんまいの のの字ばかりの 寂光土/川端芽舎

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
春の山菜。 ぱくぱく日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる