ぱくぱく日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 遊牧カフェ in山元/7

<<   作成日時 : 2012/06/03 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像

PPテープでプラ籠作り
今月も山元町の仮設にお邪魔してきました。前回はPPテープで小箱作り。それで編み方の基礎を覚えてもらって、いよいよ今回は「プラ籠作り」にいよいよ着手。みなさんも楽しみに待っててくださって、遊牧メンバーは今日も腕まくり状態で臨みました。



画像

始まってしまうと、それはそれは熱心に取り組む皆さん。PPテープは慣れるまでなかなか扱いが厳しいのだけれど、徐々にコツをつかんでいって、さくさくさくさくスムーズにどんどん皆さん作業を進めています。でもあんまり集中しすぎると疲れちゃうので、私たちも「疲れるから途中で飴でもなめてー」と声をかけながら。それでも皆さん飴を口に入れて、すぐさま作業に戻ってしまう。皆さんの集中力にはいつも驚かされます。

プラ籠は今月と来月の2回に分けて作成予定。作業途中のものを各自お持ち帰りいただいて、今回はひとまず終了〜。終了後、何人かの方と立ち話。そして…、


画像

春に熊本の水引作家の先生が梅結びや淡路結び、鶴の箸置きなどを教えに来てくださったことがありますた。その水引の世界に引き込まれ、すっかりはまってしまったMさん。またまた新作を持って、見せてくださいました。おめでたい松竹梅や鶴亀。目がね、とっても輝いていました^^


画像

最近ミサンガ編みに夢中だというIさん。この方はとっても手先が器用でいらして、前回もイチゴのアクリルたわしを編んでくださったり。今回もハート柄のこのミサンガを、メンバーで頂戴しました。とっても嬉しいです。



画像

そして最後にご紹介したいのが、熊本の水引作家のUさんと、そのお弟子さんたちが心を込めて作ってくださった、水引の七夕飾り。ぼんぼりの中には小さな鈴が入っていて、ちりりん〜んと軽やかな鈴の音を聞かせてくれます。こちらの仮設の全戸分を作ってくださっていて、ワークショップの後にメンバーで手分けして配らせていただきました。3月のお雛飾りも送ってくださったことがあったので、仮設の皆さんもよく覚えていらっしゃってて、この七夕飾りもとっても喜んでくださいました。
U先生、Hさん、そしてそのほかのお弟子さん方。本当に、本当にありがとうございます。
水引が引き結ぶ人のご縁。今回もとってもありがたく、そして温かく感じました。七夕飾り、とっても素敵でした!




************


画像

MEALS
今日は朝7時半出発で、仙台に戻ってきたのが2時半ころ。メンバー全員おなかがペコペコで、何かがっつり食べれるところがいいねーということになり「MEALS」へ。私はトースト2切れついたオムレツのランチ。みんなはほかにジンジャーポークライスとか頼んでましたが、あっという間にペロリです。あれこれおしゃべりの花を咲かせて、心地よい疲労感を感じながらそれぞれ帰路に。
来月は取っ手つけまでいかなくっちゃね。また頑張ろうね。皆さん本当に、おつかれさまでした☆

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
大変お疲れ様でした。フロム おパリ
nanae
2012/06/09 05:12
>nanae先生
やっぱりボスのいない遊牧は心もとなく、おまけに看板娘も急遽不在で、私とSさんは過剰に気負って臨んでたみたい〜(笑)代わりはいないってことを痛感しましたよ。I miss you!!(…と、数少ないボキャブラリーで叫んでみる)
はな
2012/06/09 08:38
看板娘もお休みって言うのは想定外でしたねー。
ほんとにお疲れ様でした。
I miss you,too!
ですが、まだ帰りません。
nanae
2012/06/12 01:37
>nanae先生
おパリ生活も折り返し頃かな?
大丈夫、かえって来いとはいいませんよー!というか、こっちから押しかけたいくらい!
はな
2012/06/12 05:31
遊牧カフェ in山元/7 ぱくぱく日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる