アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「レッスン」のブログ記事

みんなの「レッスン」ブログ


kateさんのデジタル一眼レフ写真講座。

2012/07/03 23:59
画像

一眼レフ、持っているけれど使えていない…説明書を読んでもチンプンカンプン。今までは右手人差し指でシャッター押す以外の操作はしてきていませんでした。せっかくの一眼レフ、何とか少しでも使えるようになれたらと、ikumiさんのところで行われたワークショップに参加してきました。講師の先生はkateさん。とてもとても素敵な写真を撮られる方です。「静物画のように植物を撮ってみる」というのが今回のコンセプト。基本の構図やカメラの使い方をレクチャーしていただいた後は、とにかく実践あるのみ…ということで撮影会。ダイヤルをAに合わせて、ISOを変えて、絞りや明るさを変えて…。すべては人生初の試み。私のカメラでも明るくとれる!と、喜んだ1枚。



画像




画像




画像

1枚の写真をとるのに、撮りたいポイントを決めて、ISO変えて、絞りと明るさを考えて…っていう流れが身に付くには程遠く、ようやくたどり着いた先にシャッター押してもシャッターが切れず…、カメラに「まだまだだなお前。明るさ足りないからシャッター押せないぜっ」「はいはいやり直して!」とカメラにはじかれはじかれなかなかうまくはいきません(笑)
でも、お蔭さまで、ようやく少し一眼レフで写真を撮る一歩を踏み出せたような。



画像

そてにしても、ikumiさんのところは被写体だらけ!



画像

ひとしきり撮影して、自分で選んだ1枚を印刷してもらう間、ikumiさんのデザートで小休止。でも、このデザートプレートも素晴らしすぎて、アイスが溶けるのもそっちのけで撮影大会。



画像

ikumiさんらしい植物をあしらったもてなし方、ため息が出るほど素敵。

デザートの写真もたくさん撮ったのだけれど、何せ一眼レフに慣れない私の腕ではどこにピントを合わせたかわからないものだらけ(泣)カメラ任せの写真は楽だけれど、せっかく教えていただいたのだから、これからは頑張ってカメラを使っていきたいなって思います。
本当にお世話になりました。参加して本当に良かった。感謝しつくせません^^


余談/朝からなんだかふらつくなぁ…寝不足かな?と思っていたら、久しぶりに熱を出していたようで、帰宅して体温はかってようやく気付くという始末。遠足前に興奮して知恵熱出しちゃう子供とおんなじ?、それとも風邪の諸症状?明日には治っていますようにー。
記事へトラックバック / コメント


オオタナナエ台所教室(H24.5.23)

2012/05/23 23:59
画像

初めて仕事帰りに、miyukiさんと平日のレッスンに参加してきました。前々から、ナナエ先生のベトナム料理に(ナナエ先生のトークに?)興味津々だったmiyukiさん。ナナエ先生の美味しさと面白さは折り紙つきだから、存分に楽しんでくれたみたい。お連れしてよかった^^



画像

今日の料理はナナエ先生お気に入りの山芋スープ。煮付けの甘辛味が好きな日本人のつぼにはまりそうな白身魚の土鍋煮。ピーナッツ胡麻塩をつけて食べるベトナムおにぎり。平日の夜のせいもあってか、いつも以上に「習いに行く」っていうより「食べに行った」感が否めません。毎日こういうご飯が家で出来上がってくれてたらいいのにな。今日ご一緒の皆さんとも楽しいおしゃべりができて、とってもいい息抜きになりました。平日の夜のレッスンもいいかも♪



画像

Ca kho to(白身魚の土鍋煮)
躊躇せずにしっかり火にかけてカラメル液を作って、カラメルとヌクマム等で味付けした白身魚。ご飯がすすむこと間違いなしの1品。今日は日本で手に入りやすい甘塩鱈で作ったけれど、本場ベトナムでは雷魚なんかの川魚なんかで作るのだとか。雷魚ってどんな味なのかな??



画像

com nam muoi vung(ベトナムおにぎり)
ベトナムおにぎりはジャスミンライスではなく、日本米で。四角に切り分けたものに、ピーナッツゴマ塩をつけて食べます。ご飯を炊くときに、香りのする「パンダンリーフ」という葉っぱを入れるんだけれど、ベトナムの人はこの匂いが大好きなんですって。実際にナナエ先生に嗅がせてもらってみんなでにおいを確認。ふふ、確かにあの匂いに似てるかも!(笑)



画像

Canh khoai lang(山芋のスープ)
手間暇かけた絶品スープ!これがまた美味しくって美味しくって!ベトナムの山芋で作ると紫色になるそうで、でも今日は日本の長芋で作ったから、紫芋パウダーで着色して雰囲気を味わいます。でもね、この素敵な雰囲気以上に、味が格別でした。疲れたときほどすーっと体にしみいっていくような…。ベトナムでは、体調崩して日本人がおかゆを食べるように、これを食べたりするんですって。健康で元気な体でも、いつまでも食べていたい味。みんなで何回もお代わりして頂きました。



画像

Banh canh ngot(バインカンのチェー)
今日のチェーは温かいチェー。タピオカ麺を打って、ナミナミ包丁で切って、パンダンリーフで香りづけしたココナツミルクベースのスープで煮てあります。以前にタピオカ麺で麺類を習ったけれど、デザートにもなるなんて!寒暖の差の激しい日が続いて疲れ気味だったたから、今日はどれもこれも栄養補給になるものばかりで有り難いメニューでした。6月はナナエ先生が巴里へ行っちゃうので教室はお休み。7月が待ち遠しいです。
ナナエ先生、復習しながらお帰りを待ってますね^^
記事へトラックバック 0 / コメント 6


オオタナナエ台所教室(H24.4.22)。

2012/04/22 23:59
画像

今日は何作るのかな?
メニュー告知はされているものの、必ず美味しいものを作るので、メニューをよく確かめもせずに小躍りしながら毎回通う台所教室。そして今日も美味しかった。


画像

米粉で麺を打ち、細く細く切る。神経をフルに使って時間をかけて仕上げる麺。でも、食べる時はあっという間!



画像

生春巻を巻くときは、中の具が「苦ちぃぃ、くるちぃ。。」というくらいきゅっと巻いていくのがポイント(笑)



画像

タコ糸なくっても、何時間も漬けこまなくても、味のしみた柔らかチャーシューが完成!



画像

Cao lau Hoi An(カオラウホイアン)
手打ち麺に柔らかチャーシュー、そして野菜や胡麻せんべい、海老をのってけたらチャーシューの煮汁を回しかける。黒胡椒をきかせれば、なお美味しい!本場ではカンスイを含んだホイアンの井戸水で打つ麺なんだそう。台所教室で作った麺は、細めの讃岐うどんのようになめらか。だから讃岐うどんなんかで代用可能。これは復習しておきたい味です。


画像

Goi cuon chay(精進生春巻き)
きゅっと巻いた生春巻き。今日のタレはピーナッツ味噌のタレ。精進生春巻きだから、動物性の食材はなし!でも、油揚げを入れたことで味も食べごたえも十分です。そうそう、生春巻きの皮って、ベトナム産やタイ産など各地のものがありますが、タピオカ粉入りのベトナム産のが破れにくく扱いやすいのだとか。だからきゅきゅっと巻いても、破れもせずにしっかり出来上がります。



画像

Banh khoai lang(さつまいものおやつ)
細切りにしたさつま芋とコーンを衣で和えて揚げたもの。見た目は天ぷら?って感じだけれど、口にするとやっぱりおやつなんだな。素朴で手軽なおやつ。ベトナムって本当に美味しい。

ナナエ先生の台所教室は今月で3周年を迎えられました。話題の引き出し満載のナナエ先生。お料理のこと、知的好奇心をくすぐられる楽しい話題、軽快なテンポの語り口。みんなをひきつけてやまない台所教室が、今後ますますご繁盛なさいますように。
さて、来月は何かな〜。
記事へトラックバック / コメント


ナディハウス 研究科T-5

2012/04/14 23:59
画像

お待ちかねのナディハウスの日。
今日はソフトフランスとバターローフのレッスン。ソフトフランスには黒オリーブを巻き込んで、ちょっとオリーブが端から顔を出したって構わない。むしろそんなとこが可愛いくらい。僅かにビタミンCの成分を入れることの効能なども教えていただいて、持ちかえり生地として「ソフトフランス」を捏ねました。


画像

バターローフはクロワッサンを手ほどきしていただいた時の復習のような感じ。でも、結構いろいろ忘れていたこともあって、あーそうだった!という気付きがたくさん。切り口に絶対触らないこと。肝に銘じておかなくっちゃ。



画像

ソフトフランス
クープを2本入れたソフトフランス。ちょっと顔を出した黒オリーブ、可愛く見えるでしょ^^



画像

焼き上がった頃に、先生の今日の2品の付け合わせが出来てきました。いつもと違って細長のお皿。ココットカップ。スプーンがスタンバイ。


画像

生しいたけのオイル焼き
にんにくのたっぷり入ったオイルで焼く椎茸。肉厚な椎茸は焼いたことでとってもぷるぷるで、ちっとも痩せたりしていない。たっぷりのオイルをパンにつけて食べるのも、格別に美味しい!


画像

黒オリーブのトマトペースト
鷹の爪のカプサイシンな刺激がとってもよくって、パンはもちろんのこと、パスタやピザなんかにも合いそうなトマトペースト。1日でこんなに黒オリーブ食べた日はないんじゃないかしら。黒オリーブが大好きになりました。


画像

バターローフ
いわゆるデニッシュ食パンなんだけれど、ナディハウスのレシピはバターのしつこさがなくって、食事パンとしてもりもり食べれる軽さも持ち合わせています。外側のカリッとしたところ、内側のふんわりとたまらなくやわらかいところ、美味しいね、美味しいねって今日も大満足。
来月からは研究科Uが始まります。もう、なんだかあっという間すぎて怖いくらい。ナディハウスのレッスン、もっともっとゆっくり長く楽しみたい。まだまだ卒業は先だけれど、でも、今から「一生卒業したくない」って念じる学生と同じ気分でいるんです。ここに通う人はみんなそうなんじゃないかな。
最後に。敬愛するナディハウスの先生が昨年末から始めたブログをご紹介。
とっても素敵な写真と、心地よいリズムを刻む言葉で綴られているので、みなさんも癒されてください。

ナディハウスの先生のブログ ⇒ コチラ☆
記事へトラックバック 0 / コメント 4


オオタナナエ台所教室(H24.3.25)。

2012/03/25 23:59
画像

今月も楽しみに待っていたナナエ先生の教室。
いろんなものをたくさん刻んで、今日も美味しいベトナム世界の扉を1つ開けます。


画像

私たちはひたすら刻んでいくのが精いっぱいだけれど、ナナエ先生の魔法の手はカービングの技をいかして人参でお花を仕上げていきます。お見事!と一同ため息。


画像

今日の大根と人参の酢漬けは、人参のほうを花型で抜いてあります。いつもと同じ味付けなのに、いつもと違う姿にしただけで新鮮味が何倍にも!



画像

Ca xao lan(魚のカレー炒め)
いろいろ刻んで作ったもの。まず1品目はこちら。ベトナムのカレー粉とココナツミルクが効いている魚の炒め物。魚は下味をつけて揚げてあるのでコクもあって美味しい。てのひら程もあるベトナム産のキクラゲや、レモングラスもたっぷり入って、ご飯に合う味付けになってます。



画像

Banh rari man(豚肉ときくらげの揚げパン)
一口餃子かフリッターみたいな感じの揚げパン。この皮の生地…包むのが手ごわかったんだけれど、揚げてみるとそれなりに見えるから不思議!もうね、みんなひーひー言いながら悪戦苦闘して包んだんですのよ(笑)それにしても、これまた美味しい!さくっと軽い衣と、あっさりとしつつジューシーな具。これでご飯何杯もいけちゃいます。



画像

ということで、みんなそれぞれジャスミンライスをおかわりして食べました。でもね、ベトナムでは炭水化物で炭水化物はとらないんですって。生春巻きにはライスペーパーが使われてるからそれでおしまい。揚げパンには米粉が使われているからしれでおしまい。こんなにもご飯にあうおかずなのに!と思ってしまうけれど、あちらの人にとっては「おかず」ではないんでしょうね。


画像

Che ke(粟のチェー)
ベトナムの胡麻せんべいが添えられています。チェーだけ食べても、胡麻せんべいですくって食べてもどっちも美味しいから得した気分。
今日も美味しいお料理を覚えることができて楽しかったです。さすがに人参のカービングのお花は無理そうだけれど、紅白なますの花型はぜひやってみたいな。あ、もちろん揚げパンも揚げますよ。
来月はどんなメニューかな??と楽しみにしつつ、今日もありがとうございました。
記事へトラックバック 0 / コメント 2


ナディハウス研究科-4

2012/03/10 23:59
画像

粉のブレンド効果、今日も4種類の粉を使いました。ガス抜き&丸めはごくごく軽く。手をかける程度。武骨な感じがたまらなく可愛く見えます。



画像

前回は4つ編みで悲鳴を上げましたが、今日は5つ編み。でも、個人的には4つ編みよりは頭がこんがらがっていないかな。発酵抑制物質だらけだから、時間をかけてあげていく。焼きの時間も見た目にだまされずに!



画像

ブロッコリーとマッシュルームのオーブン焼き
今日のおかずはオーブン焼き。ブロッコリーとマッシュルームにかけたソースの味がやみつきになりそう。ごろりと丸ごとマッシュルーム…思わず食べて笑顔。



画像

ツォプフ(5つ編み)
20%のオレンジピール。切り口からふんわりと香りが立ちあがります。カルピスバターもたっぷりつけて。ナディハウスのレシピは甘さ控えめだから…ついつい食べ過ぎてしまう。



画像

ミュースリーブロートヒェン
けしの実、黒ごま、ひまわりの種。それぞれをまとったパンは、そのまとったものの違いがパンの焼き加減の違いにも微妙に出てきていて、むっちりだったりぱりっとだったり。どんなパンを焼きたいか、それが自分のなかに明確にでてくると、材料選びも自由にできていくんだろうな。そういう日がいつくるのか。まだまだ私は作るのが精いっぱい。食べるのが精いっぱい。習いに来るより食べにくる…そうならないように気をつけなくっちゃってくらい、いつも美味しい。先生、今日もありがとうございました^^
記事へトラックバック / コメント


オオタナナエ台所教室(H24.2.18)。

2012/02/18 23:10
画像

毎月楽しみな台所教室。今月は初めてグループレッスンを申し込んでの参加。グループ…といっても、友達の友達…みたいに輪が広がってのグループ。でも、類は友を呼ぶからなのか、みんな和やかに、時に饒舌毒舌織り交ぜてとっても楽しいレッスンとなりました。



画像

今日は五目麺なのでトッピングが盛りだくさん。グリルで焼いた野菜と鶏ガラでじんわりと温まるスープをとって、湯気のたちのぼる教室で和気藹々。



画像

いつもそうなんだけれど、おしゃべりしているうちに作業はスムーズに終わってしまう。ナナエ先生の絶妙なかじ取り加減のおかげなんだけれど、あれ?いつの間に??ってくらい作業は本当にスムーズ。今日は特にそんな感じがしました。「今日は激写しないの?」って言われたくらいですから。さ、食べましょ食べましょ〜。



画像

cha muc(イカのすり身揚げ)
ディルがたっぷり入ったイカのさつま揚げって感じでしょうか。スイートチリソースをたっぷりつけてぱくつきます。成形はあんまり神経を使わずに。ナナエ先生のところで食べる揚げ物は油っぽさを感じないのでいくらでも食べれてしまう。スイートチリソースはレタスにつけても美味しいんですよ。



画像

Bun thang(ハノイの五目麺)
ベトナムではフォーよりも一般的な米麺のブン。素麺のように細い麺です。じんわりあっさりとした鶏のスープ、たっぷりのトッピング。ちょっと体調悪い時に食べるお粥のように、これを食べたら胃に負担をかけずにすぐに元気になれそう!たっぷりと注いだスープだけれども、余裕で飲み干せてしまいます。



画像

Banh chuoi chien(バナナのフリッター)
衣にもバナナが入っていて、仕上げのシナモンと粉砂糖、そして衣のゴマが絶妙にマッチしていて美味しいデザート!ふわっと軽い食感で程良い甘さ。お皿いっぱい食べたくなるほど美味しかった!
美味しい食事には楽しい会話がつきものです。今日は「庶民が妄想するお金持ち」についてしばし論じられました。頭の古い昭和な私は、「バスローブ姿でグラス持って膝にはペルシャ猫」みたいなお金持ちを想像してしまう。「お金持ちの子は朝から生卵飲むんでしょ」とか、「庭にプール」「ちゃんとした煙突」とか、ベタなイメージ続出。本当のお金持ちの生活を垣間見たことがないので、話は話で終わったけれど…本当のお金持ってどんなんだろう。興味は尽きません。
どんな話も大爆笑のうちに終わる台所教室。ナナエ先生の引き出しは進化し続けているし、毎月欠かさず行かないととっても損した気になります。来月もよろしくおねがいします。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


オオタナナエ台所教室(H24.1.29)。

2012/01/29 22:33
画像

今日はひときわ寒い朝だったようです。
そんな中、今日は蒸しものだったり揚げものだったり、心躍るバインミーだったり、とにかく楽しい教室でした。ベトナムではバナナの葉っぱなんかで作る蒸し料理も、ナナエ先生の手にかかれば手に入りやすい笹で作り上げていきます。いつまでも触っていたくなるようなもっちもちのタピオカ餅。



画像

1つ巻き、2つ巻き、3つ巻き…そろそろ巻きのコツもつかめた!ってころに作業終了。



画像

揚げ団子は緑豆あんを白玉粉の生地で包んでいきます。中身を餡子にかえれば、中華料理に出てくる揚げ団子になるそう。なるほど!



画像

本日のメインはバインミー!以前はレバーペーストのバインミーを教えていただきましたが、今日はシュウマイのバインミー。かふかふなフランスパンにシュウマイをのせて、紅白なますもたっぷり入れて、シーズニングソースやチリソース、胡椒をふって。


画像

シュウマイといっても、ベトナムのそれは皮のないミートボールのようなもの。でも、やっぱり中国文化からの食べ物なのでxiu mai。一度蒸してからトマトソースで煮込んであって、ベトナム的調味料としてはシーズニングソースが決め手なのかな。


画像

食卓に各々手を出してバインミー作り。わきあいあい、これが楽しい。


画像

Banh mi xiu mai(シウマイのバインミー)
バインミーには紅白なますが欠かせませんね。チリソースもたっぷりかけて、これをかぶりつく!もうバインミーの美味しさと言ったら…!フランスパンになます?と思われるかもしれませんが、一度食べたら病みつきになること間違いなし。お正月とかに食べる紅白なますはものすごく苦手だったのに、なぜかバインミーに出会って印象がガラリと変わりました。紅白なますの入らないバインミーなんて、もう考えられません。



画像

夢中でバインミーにかじりついている間に、笹の葉巻きが蒸し上がりました。



画像

Banh bot loc(海老と豚肉のタピオカ餅)
“loc”は“透きとおる”って意味なんだそうです。あの手触り抜群の白い綺麗なタピオカ餅が、蒸しあがるとこんなにもぷるぷるんな透明なお餅に大変身!笹の葉っぱからつるんととれて、別添えのタレで頂きます。これも美味しい!こういう笹の葉で包んだような華やかな演出も、風味とともに大事な要素。おもてなしにぴったりですね。



画像

Banh ran(緑豆の揚げ団子)
デザートは揚げ団子。
緑豆あんのほのかな甘さと揚げた胡麻の風味がとっても美味しい。冷めても美味しそうだから、ちょっとしたお茶請けにもいいですね。

今年初めての台所教室。今日も楽しい方たちと外の寒さに負けないくらいにぎやかにおしゃべりができて楽しかったです。それもこれもナナエ先生の作る教室の空気感がそうさせてくれるからなのだけれど、だからこそ、今年も1回もお休みせずに通いたい!と思うのです。来月は麺なのだとか。どんなメニューでも、わくわくさせてくれる台所教室。今年もよろしくお願いいたします。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6


ナディハウス 研究科T-3

2012/01/14 23:59
画像

ブロッケンブロート
4種類の粉のブレンド。オートミールで化粧して。焼き上げる前から香ばしさが伝わってくるような、そんなお姿。クープは刃をねせてそぐ感じに。


画像

ツォプフ
頭がこんがらがりそうな4つ編み成形。1人1本ずつ成形したけれど、体に覚えさせるために、その後しばらくみんなで手を動かしてイメージトレーニング。リース成形にしてもきっと可愛いね。



画像

1%のイーストでゆっくりあげたので甘味があります。持ち帰り生地はホシノで捏ねたから、その違いも美味しく勉強。家でも蒸気注入して、1/100でも教室のように焼けるといいな。試食タイムにはワインジャムまでご馳走になって、今日も素晴らしく美味しいひととき。


画像

細長ければクラフトが美味しいし、短ければむっちりと生地が美味しい。そこまでイメージして成形…できればいいね。私はまだまだ成形してみたら長かった〜という域。


画像

温泉卵のトマトスープ
いつもすぐに家でもまねしたくなる先生のパンにあう1品。手順が少なく、簡単なのに美味しい。パンにも合うけど、ご飯にも合うおかず。またこれもすぐ作ってみるだろうな。それにしても、温泉卵って以外に便利!
記事へトラックバック / コメント


オオタナナエ台所教室(H23.12.17)。

2011/12/17 23:59
画像

朝起きたら一面銀世界。部活に行く途中、数台の大きな衝突事故が起きていたりして、路面凍結の時期なんだなって思い知らされました。
さて、今日は台所教室。外はどんなに寒くても、ここはいつでも美味しく温かな時間が流れてます。海老好きとビール好きにはたまらない1品がこちら。ベトナムらしくフランスパンで作るエビトースト。ぱらりと振った胡麻がいい感じです。



画像

Banh mi chien tom(エビトースト)
色よくからりと揚げたら、よく油をきって器へ。スイートチリソースをつけても美味しい。



画像

前菜感覚の手軽につまめるエビトースト。1つ、また1つ。いくつでも食べられちゃう。あー、どなたかビールお持ちじゃないですか??ビールーー!



画像

Lau nam(きのこ鍋)
メインはきのこ鍋。きのこ鍋だけれど、お野菜がてんこ盛り状態です。大根、白菜、セロリ、ほうれん草、水菜、人参…そしてカリフラワー!カリフラワーを鍋の具材にするところが新鮮。鶏ガラと数種類の野菜、そして調味料で味つけしたスープ。ごくごく飲めるほどに美味しいスープでした。そこに牛肉も入れて、もうひと煮立ち。



画像

シーズニングソースをつけていただきます。2度3度と大量の野菜を入れて、十分堪能したら〆はラーメン。もう食べきれませーん!ってくらい食べました。でもね、ほとんどお野菜だから、食べるのに罪悪感や後悔がなくって嬉しい。本当に、お腹はちきれました。



画像

Banh trai vai(ライチ型のお菓子)
緑豆あんをココアベースの皮で包んだお団子をライチに見立てて。お庭の葉のついた枝をお皿に乗せて、そこにお団子を置くと…ライチに見えるでしょ!こういうベトナム料理の遊び心、可愛くって好きです。

今日も大いにおしゃべりして、お腹はちきれるくらいに食べて、楽しい時間でした。ご一緒した皆さんどうもありがとう。今年最後の台所教室っていう感慨にふける間もないまま、楽しい時間があっという間に過ぎました。来月も楽しみです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
ナディハウス 研究科T-2
ナディハウス 研究科T-2 ヨグール ヨーグルトが25%入ったパン。ヨーグルトというよりはチーズパンのような風味。食事パンに最適っていうのがよくわかります。バターとショートニングを抱き合わせて使う理由や、ハサミでいろいろ好きに切ってみてどんな焼き上がりにつながるのかっていうこととか、美味しく楽しく「研究」させてもらってます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/10 23:59
ナディハウス 研究科T-1
ナディハウス 研究科T-1 ダッチブレッド 今日から研究科です。 1つ目のパンは「ダッチブレッド」。表面の虎の模様のようなひび割れが特徴的。さくさくかりっとして美味しい。でも研究科ですから、着眼点はもっと別のところにありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/12 23:59
まめまめ手仕事 with 遊牧カフェ。
まめまめ手仕事 with 遊牧カフェ。 まめまめさんたちによる「エコクラフト」のワークショップ。 2度目となる山元町の仮設住宅への遊牧カフェ。 9月の「ボッチン」の時にいろいろおしゃべりしたあの方やこの方…、「あれ美味しかったね」と覚えてくださっているかたも多くて、こちらも嬉しくなりました。 そして前回、「何かつくりたいねぇ」という声が多く聞かれ、幸いにもまめまめ手仕事プロジェクトさんたちの強力なご協力をいただけて、2種類のワークショップを開催することになりました。手仕事にかけては素晴らしい技術をお持ちのみなさんで、準備、作... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/06 23:17
ナディハウス 上級7。
ナディハウス 上級7。 上級7/クロワッサン とうとう、クロワッサンのレッスンを迎えました。 いつもは2種類のパンを習うのだけれど、今日は全身全霊でクロワッサンに集中!先生のデモンストレーションを見て、そのあとに順番に作業を交代して実践。とにかく手順が多くて多くて、メモもいつもの5倍以上取りました。あの丸パンを初めて丸めた日が懐かしい。まさかクロワッサンを作る日がちゃんとくるだなんて。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/15 23:56
オオタナナエ台所教室(H23.9.24)。
オオタナナエ台所教室(H23.9.24)。 今日も愉快で楽しいナナエ先生の台所教室。 ↑の薔薇、もうこれだけでベトナム感が漂ってきます。この素敵な薔薇がナナエ先生作ではなく(もちろん私でもなく)、手際のいい生徒さん作。とってもとっても綺麗でしょ。実物はもっともっと綺麗で、みんなで“ミス薔薇”の称号を差し上げました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/09/24 23:59
ナディハウス 上級6。
ナディハウス 上級6。 いつのまにか上級6。 今日も新しいことをいくつか勉強しました。 ドライブロートは3種類の粉をブレンドした大きなパン。成形で両脇を折る意味や布どりの効果など、上級6とは言ってもまだまだ知らないことがたくさん。知らないことがあるって、楽しいことがまだまだあるってことだから嬉しいことです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/10 23:45
ナディハウス 上級5。
ナディハウス 上級5。 ハーブブレッド 11時からのベトナム料理のあと、15時からのナディでのレッスン。今日はとびきり贅沢な1日。 さて、今日はイーストを使ったパンのレッスン。ハーブブレッドはナマコ形に成形して、深めのクープを2本。天然酵母と違って発酵も早い。持ち帰り用に捏ねた生地もこのハーブブレッド。今日はみんなと生地を交換し合って、家で焼き上がりの差を実感してみようってことになりました。あーでも、私は計量で単純ミスをしでかしたので、他のお2人とはスタートラインからして違う生地に(泣) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/28 23:40
オオタナナエ台所教室(H23.6.28)☆
オオタナナエ台所教室(H23.6.28)☆ 暑さがちょっとぶりかえし気味の日曜日。 ナナエ先生のとこの畑の向日葵はりっぱな巨木になってました。 さて、今日も楽しくベトナム料理。夏野菜をたっぷり使った食卓は、やっぱり格別に美味しい。↑は一見東北の郷土料理「しそ巻き」のようだけれど、中は海老も入った挽肉ダネが入っています。太さを均一に、巻き終わりを下にして、このあとフライパンで焼くのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/28 22:55
お茶と手仕事 ハーブの会。
お茶と手仕事 ハーブの会。 ナナエ先生主催の震災復興支援イベント「お茶と手仕事」。今回はハーブやアロマに大変詳しくていらっしゃる圭子さん を先生に迎えての「ハーブの会」。穏やかな時間の流れと、圭子さんの軽やかなテンポのお話とで、とっても楽しい時間となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/06 23:59
オオタナナエ台所教室(H23.7.23)☆
オオタナナエ台所教室(H23.7.23)☆ 杖をつきながら行った台所教室。 ネギを刻んだ以外は傍観させていただいた台所教室。 無事に行けて本当によかった。今日のナナエ先生の食卓も、食欲そそられる素敵な食卓でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/23 23:15
オオタナナエ台所教室(H23.6.26)☆
オオタナナエ台所教室(H23.6.26)☆ 梅雨。降りしきる雨はやむ気配を見せないけれど、今日も台所教室は明るくにぎやか。緑に赤に白にオレンジに黄。鮮やかな色をたくさんたくさん刻んで、今日は女子が好きなワンプレートご飯。ナナエ先生の薔薇は、相変わらず乙女なたたずまい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/26 23:59
ナディハウス 上級4。
ナディハウス 上級4。 メロンパン 先週のナディハウス。震災後、初めてのレッスン。4か月ぶりのレッスン、とてもとても待ち遠しい日でした。 今日はメロンパン。クッキー生地には爽やかなレモンの香り。先生の道具でレモンの皮をおろすと、軽々としていて力がいらず、楽しいリズムが刻めます。ベンチタイムのタイミングや、クッキー生地のかぶせ方、メロンパンの線の入れ方…メロンパンてなんて緻密な計算と手間がかかるんでしょう。おみそれしました、メロンパン。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/20 23:59
ありがとうございました。
ありがとうございました。 今日はナナエ先生との復興支援イベント「お茶と手仕事」の日。 あいにくの雨ではありましたが、お集まりいただきました皆さま、本当にありがとうございました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/11 22:23
オオタナナエ台所教室(H23.5.29)☆
オオタナナエ台所教室(H23.5.29)☆ 台風の影響もあって雨降る午後。 今日は月末のお楽しみ、ナナエ先生の台所教室。1時間半位で作るお料理とデザート。今日も楽しく美味しい時間が始まりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/29 23:59
お茶と手仕事/刺繍の会(ご案内)
お茶と手仕事/刺繍の会(ご案内) お陰さまで満席となりました。空き等でましたら、またご連絡させてください。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/05/11 00:43
オオタナナエ台所教室(H23.4.23)☆
オオタナナエ台所教室(H23.4.23)☆ 震災後初めてのナナエ先生のベトナム料理の教室。下駄箱にヘルメットが、教室の一角にアクアクララが設置され、いざというときの備えがされていました。 さて、今日は麺打ち!タピオカ粉と米粉でチュルチュル麺を作ります。この作業が予想以上に手軽で、蕎麦やパスタほど気負わずにできる麺打ちでした。タピオカ粉と米粉のきゅっきゅっとした何とも言えぬ手触り。心地いい麺打ちです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/04/23 23:59
オオタナナエ台所教室(H23.2)☆
オオタナナエ台所教室(H23.2)☆ 今年初めてのベトナム料理のレッスン。 いつも時間ぎりぎりなので、時間に余裕を持って家を出たら25分も前についてしまいました。でも、ベトナム帰りのナナエ先生の「雑貨販売コーナー」を堪能できました。アルミのレンゲをそんなに買ってどうするの??ってくらいにレンゲに心奪われ、欲しかったベトナムの抜き型も手に入れて、レッスン前にお買いものを満喫。散財しようがないほどの低価格。ナナエ先生ってば、商売する気ある?? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/02/27 22:43
ナディハウス 上級3☆
ナディハウス 上級3☆ クランベリーブレッド 甘酸っぱい大粒のクランベリー、生地は強力粉とグラハム粉と全粒粉をブレンドして。レッスンではイースト利用。持ち帰り生地で捏ねたのはホシノ酵母使用。「酵母の方だともっと落ち着いた感じになるのよ」…先生のそんな一言に、落ち着いた感じってどんな感じ??とすかさず尋ねずにはいられない私たち。パンの複雑な味わいを形容する言葉はたくさんあって、そんな感覚的言葉も自分たちのものにしたいなぁーと思う私たち。またそこから話が膨らんで、ナディのレッスンは本当に豊かで楽しい。五感で楽しむパン... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/26 23:59
宮城野菜の食事室 2月☆
宮城野菜の食事室 2月☆ 立春 春を待つ昼食 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/06 23:00
ナディハウス 上級2☆
ナディハウス 上級2☆ 今年初めのナディハウス。 スリッパは履き忘れたり、エプロン裏返しだったり、型にショートニング塗る時にショートニングと粉の入れ物を間違えて指を入れたり、計量するのにハカリしまっちゃいそうになったり…なんだかみんなどっか抜けてましたね(笑)でも、今日も笑顔と笑い声の絶えないレッスンだったので、パンは美味しく焼けました。今日はラム酒薫る大人のクリームパン!絞り袋で甘さ控えめのクリームを生地に置いていきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/29 23:43
羊毛カフェ lesson3☆
羊毛カフェ lesson3☆ 羊毛カフェ@bloom 1年に一度、bloomのikumiさんが主催する羊毛カフェに参加させていただいています。羊毛やタッセル、刺繍もカルトナージュも紙ものも、素晴らしい感性でいつも素敵なものづくりをなさっているikumiさん。そんなikumiさんに羊毛フェルトを教えて頂けてる機会、いつも心待ちです。今回は4回目。lesson3の携帯ポーチを作りながら、フエルトでの持ち手の付け方を習います。今回もとっても楽しかった! ↑はレッスン後のikumiさんのお茶のおもてなし。 このお茶のおも... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/24 05:59
オオタナナエ台所教室(H22.12)☆
オオタナナエ台所教室(H22.12)☆ 今年最後のベトナム料理。 こちらは茹でたタピオカにタピオカ粉をまぶして12等分して待機中。このあと緑豆で作った餡をタピオカで包んで、蒸してお団子に。タピオカって茹でると綺麗な透明になって、それはそれは綺麗!赤く着色すればイクラだねって、きっとどの回でも話題になったかな^^ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/19 23:59
ナディハウス 上級1☆
ナディハウス 上級1☆ イングリッシュティン いつも楽しくてためになる大好きなナディハウス。今日から上級です。 初級のボールで捏ねる方法、中級のV字捏ね、そして上級は縦長のの字捏ね。腰をしっかり入れて圧をかけながら…先生の手もとの生地はリズムを刻んでいつも一定に動くのに、私はてんでばらばらで。ぐっちゃりねっちゃり…こんな感じで上級まで来てしまって大丈夫かしら??と心配になりますが、気持ちも新たに頑張ります^^ 今日のパン、まずはイギリスの食事パン「イングリッシュティン」。米名でいうところのバタートップです。粉... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/11 23:59
オオタナナエ台所教室(H22.11)☆
オオタナナエ台所教室(H22.11)☆ ナナエ先生のベトナム料理教室。 今月のメニューは「高菜の炒め物」「トマトの肉詰め」「じゃが芋のスープ」「ピーナッツクッキー」。ベトナムの家庭料理のようなイメージでが頭に浮かびます。実際作業が始まると、やっぱり家庭料理のような気取らぬメニュー。でも、家庭料理は家庭料理でも、なんだか新婚さんのお嫁さんが作るような可愛らしさが漂ってました。さて、どんな感じだったかというと…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/11/28 21:43
オオタナナエ台所教室/タルトオーボンム☆
オオタナナエ台所教室/タルトオーボンム☆ いつもはベトナム料理でお世話になっているナナエ先生ですが、ナナエ先生はお菓子のレッスンもなさいます。 今日は、何を思ったかお菓子のレッスンへ。周りのお菓子作りを素晴らしくなさるお友達方に感化されたかな^^習ったのは林檎のタルト。ベトナム料理の時は6人程で調理実習のような賑やかさですが、お菓子は一つ一つの工程をしっかり習えるようにぐっと少人数。今日は2人でした♪ ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/20 23:45
ナディハウス 中級7☆
ナディハウス 中級7☆ 黒胡椒のグリッシーニ 今日のレッスンは3人でした。おしゃべりに花が咲く私たちにしてみれば、ちょっとボリュームダウン気味。6人全員の力ってやっぱりただならないなーと思いながらのレッスンでしたが、気がつけばもう中級も最終回!粉も変わって、分かることも多くなったけれども、合点がいけばいくほどに自分の無知さもおのずと知れてくるので…やはりパンは奥深し! ↑は黒コショウをきかせたグリッシーニ!もう焼き立てには1発KO! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/11/13 23:59
ナディハウス 中級6☆
ナディハウス 中級6☆ ベーグル 今日は大好きなベーグルを習いました。粉は前回同様「ライラック」。家でもベーグルは焼いたことがあったけれど、茹でることの意味やその加減なんかを考えたことはなくって、説明を聞きながらなるほどと目から鱗のことばかり。「ライラック」でも中むちっと外パリッとでしたが、国産小麦だともっとむちむち感が強まるのだとか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/10/30 23:59
オオタナナエ台所教室(H22.10)☆
オオタナナエ台所教室(H22.10)☆ 今月は仕事が立て込んでる時期だから行けないかな…と思っていたのですが、大人気のフォーなので、一生懸命働いて、昨日滑り込みで予約を入れました。やっぱり行ってよかった!スパイスの香り漂う教室。スパイスと鶏ガラと豚拳骨でじっくスープをとりながら、作業を進めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/10/23 23:37
オオタナナエ台所教室(H22.9)☆
オオタナナエ台所教室(H22.9)☆ 今日もお野菜たっぷりなベトナム料理。いつもはお肉もしっかり食べる気がすれんだけど、今日はお肉はなくて海老!海老でカレー!カレー粉、ターメリック、チリパウダー。計量しているだけでもうお腹が空いてしまう。カレーの魅力ってすごい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/25 23:59
むらさき山のごはん会(H22.9)☆
むらさき山のごはん会(H22.9)☆ 自家製パンチェッタと栗のタルティーニ 常々参加したいと思っていた「むらさき山ごはん会」。一般募集開始の嬉しい知らせにとびついて、行ってきました。今のところ平日開催でしたので、授業に支障の出ない試験期間中に休みをとっての参加。先生の穏やかな雰囲気に包まれてのレッスン。まずは自家製パンチェッタを使ったタルティーニ。秋を感じさせる栗と合わせて。このパンチェッタがものすごくふんわりと柔らかいうまみで、美味しい! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/09/22 17:39
ナディハウス 中級5☆
ナディハウス 中級5☆ イングリッシュマフィン 今日から粉が変わりました。粉が変わることによって、捏ね上がりの違いや風味の違いがでてくる。そうか、そうか、そうなのかーと、一つ一つが楽しいお勉強。 セルクル型、コーンミールを使って作るイングリッシュマフィン。焼き方のコツも教わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/11 23:58
オオタナナエ台所教室(H22.8)☆
オオタナナエ台所教室(H22.8)☆ 2か月ぶりのナナエ先生のベトナム料理教室に行ってきました。ナナエ先生のところでは、いつもささっとお茶がそそがれます。自家製レモングラスのお茶だったり、柑橘系の皮のお茶だったり。体にそっとしみいるようなお茶は、なんだかナナエ先生の人柄のようにほんわかしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/08/29 21:48
ナディハウス 中級4☆
ナディハウス 中級4☆ ババ ケーキパンのババ。アリババが好きだったかから…とか、ポルトガル語で樹のいいおばさんという意味だとか、名前の由来も楽しいババ。シロップをたっぷり含ませるために、いつもより乾いた生地。シロップそんなに含ませちゃうの?ってくらいのシロップを、もののみごとに吸っていました。しっとり加減が絶妙に美味しい!夏向きにきっちり冷やして、アイスと一緒に食べたい! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/10 23:59
オオタナナエ台所教室(H22.6)☆
オオタナナエ台所教室(H22.6)☆ ベトナムから帰国したナナエ先生の6月の教室。誰しもが待ちに待っていたので6月の教室はどこも満席。私たちも待ってましたよ〜。お帰りなさーい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/06/19 23:41
Mさんのベイクドチーズケーキ講習会☆
Mさんのベイクドチーズケーキ講習会☆ ベイクドチーズケーキ講習会 昨日、Mさんにお願いしてお菓子を1つ教えていただきました。材料は用意しておくから、なんでも作りたいのを言ってね〜というMさんに、「ベイクドチーズケーキ!あ、ボトム厚めで。」とお願いしました。Mさんちについてみると、もうテーブルの上には材料が揃えられていて、作るだけ。こういう段取りの良さ、いつも感心させられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/19 15:00
ナディハウス 中級3☆
ナディハウス 中級3☆ シナモンロール 毎月1回のお楽しみ。ナディハウスのレッスンの日。中級のパンは味も形もバラエティに富んでいて楽しさ倍増です。今日習ったパン、まずはシナモンロール。シナモンロール、甘いパンの中ではシナモンロールが1番好きかも。だから予定表を見ていて、今日がとても待ち遠しかったんです。市販のものより砂糖の量を随分抑えたパン生地に、先生の作るアイシングがとても絶妙なバランスで、とっても美味しかった! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/06/12 23:59
いがらしろみさんのジャム教室☆
いがらしろみさんのジャム教室☆ 泉区館にあるカフェ ノートルシャンブルさんで、ろみさんのジャム教室があるから行ってみない?とsaitaさんに誘われ、運よく参加申し込みがかない行ってきました。フルーツなど滅多に買わず、お菓子作りもしない私がジャム教室。それはやっぱり、あのろみさんの美味しいジャムがどうやって作られるのだろうという知的好奇心が刺激されたからにほかなりません。今日は3種類、教えていただきました。 ミラベルとアプリコットのジャム。 キャラメル・ノワ。 バナナとオレンジのジャム。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/23 23:37
ナディハウス 中級2☆
ナディハウス 中級2☆ 気持のいいお天気!3時からのパン教室。日も長くなったので、焼き上がりの時間はまだ外が明るくって爽やか。特に今日のパンはお天気に左右される内容だったので、お天気に感謝しながらのレッスン♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/05/08 23:59
オオタナナエ台所教室(H22.4)☆
オオタナナエ台所教室(H22.4)☆ ナナエ先生の台所教室。今日はナナエ先生が三大サンドイッチに入ると断言するくらい美味しいという「バインミー」の登場です。ベトナム料理でサンドイッチ?いったいどんな味なんだろうと興味津津で伺いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/04/18 20:41
ナディハウス 中級1☆
ナディハウス 中級1☆ チーズブレッド 月1回の心待ちでたまらないナディハウス。今日から中級です。 ボールで捏ねていた生地も、今日からは台の上での捏ね。パンの基本的な用語もだんだん解説なしに飛び交うようになっています。 今日も2種類のパン。こちらはベイカーズパーセント100%のナチュラルチーズ!とっても贅沢!中にも外にもチーズチーズチーズ♪3種類のチーズ、焼く前からもうとっても美味しそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/17 23:02
羊毛カフェ lesson7 ☆
あずきと似ているようで…でももっと毛艶がよくってふっさふさ。 こちらはikumiさんのところのマロン君。もうすぐ2歳を迎える男の子。一生懸命仲良くなろうと近づいたけれど、やっぱりチワワ。なかなか距離を縮めるのが難しい。ikumiさんに「だっこ?」と言われると、途端に甘える可愛いマロン君。なんて可愛いんでしょう!今度は仲良くなれるように、おやつ持っていかなくっちゃ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/07 21:50
ナディハウス 初級5☆
レモンの酵母クッキー 今日はナディハウスの日。 今日も内容盛りだくさん。笑いも盛りだくさん。 酵母のクッキーはお砂糖控えめながらも酵母の優しい甘さで、ほんわか懐かしい味。予想以上に「さくっ」「ほろっ」と口当たりがよくってびっくり!発酵でできた気泡を活かして焼きます。すりおろしたレモンの皮の香りを引き出す方法や、気泡をつぶさない要点などを学びました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2010/03/21 23:59
ナディハウス 初級4☆
セサミクリームパン 今日はナディハウスの日。 豆乳とゴマペーストの優しい味のクリームを手作りし、2種類の包み方を習いました。四角い形のほうは記事を伸ばす時になかなか四角にならずてまどりましたが、あとの成形はかんたん♪グーの形のほうは、切り込みを入れてくっつかないようにするのがちょっと難しい。数こなさないと忘れちゃいそ〜。溶き卵でつやっつや!ごまの飾りも可愛い♪そして美味しいー! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/27 23:38
オオタナナエ台所教室(H22.2)☆
今年初めてのナナエ先生の台所教室。単発で申し込みのできる教室なのに、すっかりナナエ先生の魅力とベトナム料理の美味しさにはまり通っています。今日は材料を切る手間がぐっと少ない回でしたが、トマトで薔薇を作ったり、きゅうりの飾り切りをしたり…と一つ一つを丁寧に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/02/21 22:00
オオタナナエ台所教室(H22.1.31)☆
今日はナナエ先生の所でフレンチのレッスンがありました。 特別講師はナナエ先生のお友達のお友達のフランス人!25歳のアルザスボーイのニコラ先生。実家のお父様から送ってもらったレシピでのレッスンです。私たち、料理の写真をとるよりも、ニコラ先生の姿を写していたほうが多いんじゃないかってくらい素敵でしたよ。ナナエ先生は、パパラッチばりにカメラを持ってニコラ先生を囲む我々のほうを面白がって写していました(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/01/31 16:27
ナディハウス 初級3☆
ツーローフ(two loaf 2つの山の意) 今日はナディハウスの日。 初めてバターと卵が入るパンを作りました。ツーローフはパウンド型に入れて焼くのですが、成型の仕方が今までと違うので戸惑ってばかり。戸惑っては手が止まり、手がとまると生地が緩んでいき…。先生の手は魔法の手のかかった手のようで、滑らか過ぎて見とれてしまいます。先生が「大丈夫!大丈夫!そのうち慣れるから!」とおっしゃっるのを信じて、家に帰ってから復習しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/23 23:18
オオタナナエ台所教室(H21.12)☆
先月末に初めて伺ったナナエ先生のベトナム料理の台所教室。メニューは月ごとに変わり、その都度申し込みできるので、今月も楽しみに申し込みしました。今日もチビY子様のお友達と一緒に。そして仙台だけでなく福島からも通ってこられる方もいて…ナナエ先生の求心力ってすごいなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/20 20:16
ナディハウス 初級2☆
プチパン 今日は待ちに待ったパン教室の日。 前回3人だったメンバーは、今日は6人に増えて賑やかに和気あいあいと。 まだまだ初級2回目ですから、パンの形は不揃いだけれど、それもまたご愛敬。手作り&焼き立てに勝るものはありません。さて今日は酵母の起こし方まで習ったので、いつもよりメモが盛りだくさん。頭がはちきれそうですけれど、先生のお話と作業は止まることなく…家で必ず復習しないと忘れそう!案の定、前回習った工程も今日は「はて?」と手がとまることもあり。でもとっても楽しいお稽古の時間♪ ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/19 22:43
オオタナナエ台所教室(H21.11)☆
チビY子様に誘われて、ベトナム料理のお教室に行ってきました。先生はフランスとベトナムでお料理を勉強されていて、なんとチビY子様の高校時代の同級生。とても気さくでお話が面白くて、レッスンが楽しいのよ〜という言葉通りの、本当に素敵な愉快な先生でした♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/29 21:47
ナディハウス 初級1☆
土曜日は部活ですが、今日の午後はパン教室♪これからだいたい1ヶ月に1回のペースでナディハウスさんに通います。先生のお話がとってもわかりやすくて、なおかつ楽しいので、ぐいぐい引き込まれていきます。ここに通えることができて本当によかった〜。 さて、今日は2種類のパンを習いました。「くるみパン」と「黒糖くるみぱん」です。くるみパンは生地にくるみが入っているタイプ。黒糖くるみパンは、黒糖とくるみを生地で包むタイプ。どちらも焼き立てがとっても美味しい!どんなに熱くても、アツアツにかぶりついてしまいま... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/10 23:59
ナディハウス One day lesson☆
ナディハウス one day lesson/ハーブパン パンをきちんと習ってみたくて…今日は待ちに待ったナディハウスさんでのレッスンの日です。 教えていただいたパンは2種類。どちらも同じ生地なのに、成形で変わる食感。パンてすごい〜。 生地をこねたり、成形したり、先生の教え方が素晴らしく上手で、右も左もわからない私でもわかる気になったからあら不思議。でも、やっぱり本を眺めているだけではわからないポイントがいくつもあって、とっても楽しく学ぶことができました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/09/19 22:03

トップへ | みんなの「レッスン」ブログ

ぱくぱく日記 レッスンのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる