オオタナナエ台所教室(H24.2.18)。

画像

毎月楽しみな台所教室。今月は初めてグループレッスンを申し込んでの参加。グループ…といっても、友達の友達…みたいに輪が広がってのグループ。でも、類は友を呼ぶからなのか、みんな和やかに、時に饒舌毒舌織り交ぜてとっても楽しいレッスンとなりました。



画像

今日は五目麺なのでトッピングが盛りだくさん。グリルで焼いた野菜と鶏ガラでじんわりと温まるスープをとって、湯気のたちのぼる教室で和気藹々。



画像

いつもそうなんだけれど、おしゃべりしているうちに作業はスムーズに終わってしまう。ナナエ先生の絶妙なかじ取り加減のおかげなんだけれど、あれ?いつの間に??ってくらい作業は本当にスムーズ。今日は特にそんな感じがしました。「今日は激写しないの?」って言われたくらいですから。さ、食べましょ食べましょ~。



画像

cha muc(イカのすり身揚げ)
ディルがたっぷり入ったイカのさつま揚げって感じでしょうか。スイートチリソースをたっぷりつけてぱくつきます。成形はあんまり神経を使わずに。ナナエ先生のところで食べる揚げ物は油っぽさを感じないのでいくらでも食べれてしまう。スイートチリソースはレタスにつけても美味しいんですよ。



画像

Bun thang(ハノイの五目麺)
ベトナムではフォーよりも一般的な米麺のブン。素麺のように細い麺です。じんわりあっさりとした鶏のスープ、たっぷりのトッピング。ちょっと体調悪い時に食べるお粥のように、これを食べたら胃に負担をかけずにすぐに元気になれそう!たっぷりと注いだスープだけれども、余裕で飲み干せてしまいます。



画像

Banh chuoi chien(バナナのフリッター)
衣にもバナナが入っていて、仕上げのシナモンと粉砂糖、そして衣のゴマが絶妙にマッチしていて美味しいデザート!ふわっと軽い食感で程良い甘さ。お皿いっぱい食べたくなるほど美味しかった!
美味しい食事には楽しい会話がつきものです。今日は「庶民が妄想するお金持ち」についてしばし論じられました。頭の古い昭和な私は、「バスローブ姿でグラス持って膝にはペルシャ猫」みたいなお金持ちを想像してしまう。「お金持ちの子は朝から生卵飲むんでしょ」とか、「庭にプール」「ちゃんとした煙突」とか、ベタなイメージ続出。本当のお金持ちの生活を垣間見たことがないので、話は話で終わったけれど…本当のお金持ってどんなんだろう。興味は尽きません。
どんな話も大爆笑のうちに終わる台所教室。ナナエ先生の引き出しは進化し続けているし、毎月欠かさず行かないととっても損した気になります。来月もよろしくおねがいします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い