Happy Birthday special cake*

画像

Happy Birthday cake@ensoleille Miyuki.
今年もあずきのお誕生日のケーキをアンソレイユのmiyukiさんに作っていただきました。今年は「タルトでお願いします」というほかは、miyukiさんにお任せ。いつも素敵すぎるぐらいに作ってくださるから、この日がとっても楽しみなんです。そしてそして、やっぱり今年も美しくて可憐で素敵!あずきは今年で9歳で、友達と「人間なら還暦だねー」と言ってたので、ベリーの赤もとってもマッチ!!食べるのがもったいないです。



画像

このレースみたいなところに、もう乙女心が射抜かれます。


画像

薔薇もね、よくよくみるとマジパンで作ってあって…本物かと見まごうばかりでびっくりの連続。それに、miyukiさんと言えばマカロンや生花使いのセンスが抜群ですから、ふふ、やっぱりいい!横から裏から、しばし眺めて見惚れてしまいました。



画像

写真を撮ってるうちに部屋の中は苺の甘い香りでいっぱいに。もう、あずきは大はしゃぎで、テーブルの下からくれくれ攻撃。あずきのケーキだもんね。(でも人間ようだけどさ。)あとでね、夜にね。と言って、ほどなくケーキは冷蔵庫へ。
あずき、お誕生日おめでとう。
miyukiさん、素敵なケーキをありがとう。

利蔵庵 米澤屋。

画像

県総体の代休の日。友達と大好きなお蕎麦屋「米澤屋」さんに行きました。お庭の花は満開。明るい陽射しと気持ちのいい風に吹かれて、絶好の蕎麦日和です。



画像

平日にもかかわらず、お店は満席。しかも待っている方もいらっしゃる。おいしいお店ですものね。わかりますわかります。私たちだって待ってでも食べたいですもん。でもね、運よくすぐに席に案内されて、まずは米澤屋さん自家製の素晴らしくおいしいお漬物をいただいて蕎麦を待ちます。それにしても、このお漬物、売っていただきたいくらいに素晴らしくおいしいの!



画像

素晴らしくおいしいお漬物はそば茶を飲みながら楽しんで、あれこれおしゃべりしているうちにおそばが登場!今回も私は天ざるを注文。でも、いつも「あーもっと食べたい!」って思うから、今日は「大」を頼みましたの。できれば「大の大」くらい食べたいんですけれど(笑)



画像

友達はこの時期特製の、しかも1日の提供数がきまっているいろんなお野菜が乗ったぶっかけ蕎麦を注文。薬味もたっぷりで、とってもおいしそうでした!
この後、すっかり恒例になった「胡桃餅」も注文して、大満足のうちにランチは終了!でもね、今日はこれで終わりではないの。夜は夜でお楽しみ。それははまたあとでー。

遊牧カフェ in山元/7

画像

PPテープでプラ籠作り
今月も山元町の仮設にお邪魔してきました。前回はPPテープで小箱作り。それで編み方の基礎を覚えてもらって、いよいよ今回は「プラ籠作り」にいよいよ着手。みなさんも楽しみに待っててくださって、遊牧メンバーは今日も腕まくり状態で臨みました。



画像

始まってしまうと、それはそれは熱心に取り組む皆さん。PPテープは慣れるまでなかなか扱いが厳しいのだけれど、徐々にコツをつかんでいって、さくさくさくさくスムーズにどんどん皆さん作業を進めています。でもあんまり集中しすぎると疲れちゃうので、私たちも「疲れるから途中で飴でもなめてー」と声をかけながら。それでも皆さん飴を口に入れて、すぐさま作業に戻ってしまう。皆さんの集中力にはいつも驚かされます。

プラ籠は今月と来月の2回に分けて作成予定。作業途中のものを各自お持ち帰りいただいて、今回はひとまず終了~。終了後、何人かの方と立ち話。そして…、


画像

春に熊本の水引作家の先生が梅結びや淡路結び、鶴の箸置きなどを教えに来てくださったことがありますた。その水引の世界に引き込まれ、すっかりはまってしまったMさん。またまた新作を持って、見せてくださいました。おめでたい松竹梅や鶴亀。目がね、とっても輝いていました^^


画像

最近ミサンガ編みに夢中だというIさん。この方はとっても手先が器用でいらして、前回もイチゴのアクリルたわしを編んでくださったり。今回もハート柄のこのミサンガを、メンバーで頂戴しました。とっても嬉しいです。



画像

そして最後にご紹介したいのが、熊本の水引作家のUさんと、そのお弟子さんたちが心を込めて作ってくださった、水引の七夕飾り。ぼんぼりの中には小さな鈴が入っていて、ちりりん~んと軽やかな鈴の音を聞かせてくれます。こちらの仮設の全戸分を作ってくださっていて、ワークショップの後にメンバーで手分けして配らせていただきました。3月のお雛飾りも送ってくださったことがあったので、仮設の皆さんもよく覚えていらっしゃってて、この七夕飾りもとっても喜んでくださいました。
U先生、Hさん、そしてそのほかのお弟子さん方。本当に、本当にありがとうございます。
水引が引き結ぶ人のご縁。今回もとってもありがたく、そして温かく感じました。七夕飾り、とっても素敵でした!




************


画像

MEALS
今日は朝7時半出発で、仙台に戻ってきたのが2時半ころ。メンバー全員おなかがペコペコで、何かがっつり食べれるところがいいねーということになり「MEALS」へ。私はトースト2切れついたオムレツのランチ。みんなはほかにジンジャーポークライスとか頼んでましたが、あっという間にペロリです。あれこれおしゃべりの花を咲かせて、心地よい疲労感を感じながらそれぞれ帰路に。
来月は取っ手つけまでいかなくっちゃね。また頑張ろうね。皆さん本当に、おつかれさまでした☆

冷麺。

画像

夜)冷麺
6月。
さて、先月はほんとうに怒涛の1ヶ月でした。仕事がほどほどに忙しいのはいつものこととして、私を忙しくさせたのは新しく始めた刺繍。クロスステッチをちょっとお休みして、「サテンステッチ」をさせるようになったらどんなにいいだろうと思って。いつも、いつか刺せるようになれたらいいな~と思ってはいたけれど、いつか…と思っているうちは始まれないもの。刺繍教室に通う平時の時間はないし…ということで、添削をしてくださるところを見つけ、それに申し込んだのです。とても厳しく見てくださる先生で、今まで自分の刺してきた刺繍はなんだったんだろう…ってくらいにいろんな思いが去来しました。刺すって難しいんだな。綺麗に刺すって、単にテクニックだけの問題じゃないんだな。いろいろ目を開かされて、提出期限が近付くのに一向に提出課題が仕上がらず。毎晩2時までの5時間、針持つ日々。刺すって難しい。まだぜんぜんコツもつかめないし、きちんと綺麗に刺せるようになるか不安だらけで先が見えないけれど、難しいからやりがいもあり…とにかく綺麗にきちんと刺せるようになりたいから、ちょっと頑張ってみようと思ってます。5月の課題はギリギリ29日に郵送完了。今はしばし休息の時。いつか…と思う前に“今”やる。他にもやりたいことはあるけれど、一度にいろんなことをできるほど器用ではないので、当面はサテンステッチです。

バジルペーストと鱈。

画像

夜)ジェノベーゼ・鱈のソテー・温野菜
職場で隣の先生は、とってもお料理が上手で、毎日の献立もとっても魅力的。毎朝下ごしらえしてから出勤なさっているので、「今日の夜ご飯はなんですか?」と聞くと、すぐに返事が返ってきます。今日もいつものように尋ねてみると、「バジルペーストでマリネした白身魚のグリル」なんだそうです。とっても美味しそ~と思って、私も真似してみようと。でも、帰宅してあずきの散歩にでかけて帰ってくると、もう米を炊く気力は失せ、バジルペーストはパスタに、鱈は普通のソテーに。翌日その話をすると、「そうなると思った~(笑)」とのこと。彼女にはいつもなんでも見通されっぱなし。

焼きそば。

画像

夜)焼きそば
個人的にとっても5月は忙しかったので、夜ご飯作りもいい加減でした。5月最後の夜ご飯。この焼きそばも、たいしたことのない焼きそばなんですが、台所での作業があまりに久しぶり過ぎて、人参切って、ニラ切って…それだけで「あ、私ってば偉い!」と自画自賛。スープもつけずにお水でおしまい。それでも大満足。

ジンジャーポーク。

画像

アンソレイユ5月のランチ/ジンジャーポーク
金土日と3日間、高校総体の引率。そのまま休みなく次の日曜まで休みがないのはさすがにこたえるので、午前中授業をして、午後は通院のためお休みを頂きました。その前に、アンソレイユに立ち寄って食事。キッシュランチも気になるけれど、そちらは定番メニューになりそう??なので、まずはまだ頂いていなかった今月のランチ「ジンジャーポーク」を注文。人生の中で3本の指に入る美味しさのジンジャーポークでした。「生姜焼き」ではなくって「ジンジャーポーク」!こんなハイカラな生姜焼き、他にはお目にかかれませんもの。kamataroさんの作るランチは目にも美味しく、食べればさらに味わい深く。自家製の丸パンとの相性もばっちりで、今日も大変美味しかったです。



画像

チーズケーキ
時間が気になるけれど、それでも注文せずにはいられない食後のケーキ。miyukiさんの作るケーキはとっても滑らかで美味しくって、「別腹」ではなく「胃袋の真ん中」にすーっと入っていくんです。あー美味しい。



画像

そしてそんなケーキの脇にはkamataroさん作のキウイのわんこ。とっても可愛いから、最後の最後まで手をつけられなかった(笑)キウイのわんこに見守られながらのひと時に癒されて、そしてお2人の笑顔に見送られて、とってもいい気分転換になりました。今日も本当に、ありがとう。

プルコギ丼。

画像

夜)野菜たっぷりプルコギ丼
ちょっとブログから遠ざかっていましたけれど、みなさんいかがお過ごしでしたか?私はいたって元気ですけれど、ご飯作りも随分さぼり気味で、帰宅後はずっと針ばかりもつ日々を過ごしていました。クロスステッチはちょっとお休みして、別の刺繍と格闘中。これがもう自分の不器用さがいやになるくらい少しも上達せず、半泣きになりながら毎晩針持っておりました。やめちゃおうかとも思うんですけれど、でもやっぱりちゃんと刺せるようになりたいし。刺繍って本当に奥深い。時間かければ上達するっていうものでもなく、やっぱり感覚的ものなんだろうなぁ。その感覚が鈍いものだから、やっぱり時間かけて諦めないで頑張ろう!こんな感じで、気持ちも手先も上がったり下がったりしながら過ごしてます。

オオタナナエ台所教室(H24.5.23)

画像

初めて仕事帰りに、miyukiさんと平日のレッスンに参加してきました。前々から、ナナエ先生のベトナム料理に(ナナエ先生のトークに?)興味津々だったmiyukiさん。ナナエ先生の美味しさと面白さは折り紙つきだから、存分に楽しんでくれたみたい。お連れしてよかった^^



画像

今日の料理はナナエ先生お気に入りの山芋スープ。煮付けの甘辛味が好きな日本人のつぼにはまりそうな白身魚の土鍋煮。ピーナッツ胡麻塩をつけて食べるベトナムおにぎり。平日の夜のせいもあってか、いつも以上に「習いに行く」っていうより「食べに行った」感が否めません。毎日こういうご飯が家で出来上がってくれてたらいいのにな。今日ご一緒の皆さんとも楽しいおしゃべりができて、とってもいい息抜きになりました。平日の夜のレッスンもいいかも♪



画像

Ca kho to(白身魚の土鍋煮)
躊躇せずにしっかり火にかけてカラメル液を作って、カラメルとヌクマム等で味付けした白身魚。ご飯がすすむこと間違いなしの1品。今日は日本で手に入りやすい甘塩鱈で作ったけれど、本場ベトナムでは雷魚なんかの川魚なんかで作るのだとか。雷魚ってどんな味なのかな??



画像

com nam muoi vung(ベトナムおにぎり)
ベトナムおにぎりはジャスミンライスではなく、日本米で。四角に切り分けたものに、ピーナッツゴマ塩をつけて食べます。ご飯を炊くときに、香りのする「パンダンリーフ」という葉っぱを入れるんだけれど、ベトナムの人はこの匂いが大好きなんですって。実際にナナエ先生に嗅がせてもらってみんなでにおいを確認。ふふ、確かにあの匂いに似てるかも!(笑)



画像

Canh khoai lang(山芋のスープ)
手間暇かけた絶品スープ!これがまた美味しくって美味しくって!ベトナムの山芋で作ると紫色になるそうで、でも今日は日本の長芋で作ったから、紫芋パウダーで着色して雰囲気を味わいます。でもね、この素敵な雰囲気以上に、味が格別でした。疲れたときほどすーっと体にしみいっていくような…。ベトナムでは、体調崩して日本人がおかゆを食べるように、これを食べたりするんですって。健康で元気な体でも、いつまでも食べていたい味。みんなで何回もお代わりして頂きました。



画像

Banh canh ngot(バインカンのチェー)
今日のチェーは温かいチェー。タピオカ麺を打って、ナミナミ包丁で切って、パンダンリーフで香りづけしたココナツミルクベースのスープで煮てあります。以前にタピオカ麺で麺類を習ったけれど、デザートにもなるなんて!寒暖の差の激しい日が続いて疲れ気味だったたから、今日はどれもこれも栄養補給になるものばかりで有り難いメニューでした。6月はナナエ先生が巴里へ行っちゃうので教室はお休み。7月が待ち遠しいです。
ナナエ先生、復習しながらお帰りを待ってますね^^

遊牧カフェ 試作会。

画像

今日は来月の遊牧カフェの手仕事の試作会をうちで開催。ちゃんと時間内に作れるか、疑問点はないか、不安材料はないか、ちゃんとまじめに事前に考えてます。でも、その前にまずはお茶でも飲んで。そしてその次の手仕事の試作なんかも始まってたり。あ、でもまずはお茶でも飲んで。


画像

みんなで1時に集まって、軽食用意して待ってますなんて軽い口約束。でもその前に、ちょっとパンでも捏ねない?なんてことになってロールパンの手捏ねをしたり。あ、昨日のパン教室の持ち帰り生地を発酵籠に入れて格好よくやいたりしよう!なんてことになったり。あれれ?1時の軽食は?



画像

結局2時から試作して、軽食お出ししたのは4時。人を招いてご飯をご馳走するって、いつものことながら難しい!いつも時間通りに素敵なご飯をたくさん出してくれる方々の手際の良さと比べると…もう比べるのもおこがましいくらい。でも、みんなで成形したロールパン。自分で作ると可愛いねって、喜んで食べてました。



div align="center">画像

作業はその後もずっと続いて、気がつけば8時近く!みなさんお疲れ様でした!仙台国際ハーフマラソンを終えて合流してくれたメンバーもいて、賑やかすぎる試作会は無事終了。
6月の遊牧カフェはいよいよPPテープで作る籠バック。いろんな打ち合わせもすんで、これで不安なく向かえるね。みなさん、いろいろありがとうございました。

オムレツ。

画像

夜)雑穀ご飯・オムレツ・生野菜と茹でいんげんのサラダ
大気が不安定で、明日はまた雨の予報。
オムレツの中身は鶏肉と玉葱とマッシュルーム。卵液には牛乳入れて、焼き上がったらケチャップは多めにかけて。最近はまりのラディッシュと、人生で初めて買ったであろう「サラダほうれん草」。茹でいんげんは久しぶりに加熱しすぎることなくいい具合に仕上がったので、なんだか嬉しい。これでオムレツの成形がばっちりだったら、なおいいのに!オムレツは難しい。

遊牧カフェ 打ち合わせ会。

画像

6月の遊牧カフェに向けての打ち合わせ会。6時すぎに台所教室に向かうと、夜ご飯の準備中。あー今日も美味しそう。今日は特に、タイでお料理を習ってきたばかりのYさんが、「ラープムー」という挽肉の和え物を作ってくれたので、興味津々で作業台に群がります。お優しいYさんは、ちゃんと「パクチー入り」「パクチーなし」の2種類を準備してくれました。ありがとっ。


画像

もちろんナナエ先生もあれこれとたくさん作ってくれていて、スープも魚料理も、ご飯のトッピングもなにもかも美味しい!



画像

酸味と辛さが爽やかに感じられるタイ料理。ラープムーをはタスに包んで食しましたが、パクチーなしのほうは「こぶみかん」や「ミント」も入っていて、実に実にすかっと爽やかでとっても美味しい。本場の味をこうして食べさせてくれて、Yさんありがとう。



画像

もちろん食事会ではないので、打ち合わせと作業もしっかり行いました。前回はPPテープで小箱作りでしたが、今月はPPテープでミニ籠バックを編みます。色はピンク×茶。なかなか女子向けで可愛い色の組み合わせ。山元町の仮設の皆さんにも、喜んでいただけるといいな。そう思って、ひたすらテープをカットして、本数を数えて束ねていく。単純作業も、メンバーの楽しい会話がBGMだととってもはかどります。さ、準備万端!あとは…もう一度「おさらい会」。当日まで、いろいろ準備は続きます。

精進ちらし。

画像

夜)精進ちらし寿司・カツオ刺し・サラダ
GW中、実家に2泊しました。「何が食べたい?」と聞かれる前に、「あ、ちらし寿司ね」とリクエスト。実家のちらし寿司は錦糸卵とかまぼこ以外はお野菜。人参なんかの味付けや、ご飯と具のバランスの加減がよくってすっかり食べ慣れた味。食べ慣れているけれど、私には作れない母の味。こういうのがご馳走なんですよね。

ヒレカツ。

画像

夜)十穀米ご飯・みそ汁・ひれかつ・生野菜・茹でブロッコリー
今日は記録的な豪雨。仲の良い友達2人が転勤し、2人とも職場が我が家の近くになって、そのうちの1人はカレンダー通りのお休みでなくなったので、夜ご飯にお呼びしました。メニューは「ヒレカツ」。セルバの精肉で、昨日ヒレブロックが半額で、1人で食べきるにはとてつもない量だから、揚げたてを食べに来てねっていうお誘い。でも、ものすごい雨だったので、1人は欠席。素敵なレインブーツのお披露目、また今度お願いしますね♪…というわけで、盛りだくさんなヒレカツと野菜を、ご飯をお代わりしながら2人でしっかりと食しました。ヒレカツ、揚げたてだからとっても柔らかくって、とっても美味しかった。



画像

千切りキャベツもてんこ盛り。野菜もヒレカツもまだまだあるから、遠慮なく食べてね。



画像

すり鉢で胡麻をすり、ヒレカツにたっぷり乗せて、レモンも絞って、ソースをかけて。
またぜひ、食べに来てください。あーお腹いっぱい!

本日の器。

画像

ヒレカツ揚げるから、仕事帰りにお立ち寄りください。そうメールしたので、久しぶりに器をセッティング。
中央の四角いプレートは、今年の誕生日にお友達がプレゼントしてくれたもの。こういう青がとても好き。
紫色とラムネ色のグラスはLes-VACANCES(レ・ヴァコンス)さんで先日求めたもの。沖縄再生ガラスで、持った感じ、飲み口のあたりがとてもしっくりいい感じなんです。



画像

ヒレカツとサラダだから、ソース、マヨネーズ、胡麻、レモンでいいかな?



画像

十穀米のご飯にするから白い器に盛ろう。みそ汁は豆腐と葱でいいかな。
そんなことを考えながらセッティング。

野菜のチーズ焼き。

画像

夜)林檎とナッツのパン・野菜のチーズ焼き
お昼に仙台トラストに行ったので、ウェスティンホテルのパン屋さんでパンを買いました。カンパーニュも美味しそうだったけれど、私はシードルに漬けた林檎とナッツの入ったハード系のパンを購入。それをまずはスライスして。林檎もナッツも美味しかった!でも、やっぱり食事用にカンパーニュも買っておけばもっと良かった。


画像

あとは野菜不足が気になるので野菜を摂取。蒸かしたじゃが芋をアンチョビで和えて、茹でいんげんや茹でブロッコリーなんかと一緒に器に入れて、にんにくの効いたピザソースをかけて、2種類のチーズを乗せてオーブンへ。新じゃがの季節はお芋のほくほく感で料理が美味しくなりますね。

花祭り。

画像

花祭り/いくら乗せ海鮮丼
この日は友達と待ち合わせて、日用品の買い出しをしに街へ。でもその前にまずはご飯を食べようってことになって、仙台トラスト内の「花祭り」へ。外食するなら家ではなかなか食べられないものを。大好きなお刺身は家ではなかなか種類豊富に食べることが叶わないので、海鮮丼にしました。お刺身は厚切り、いくらも乗って、美味しかったです。


画像

日用品も買い物。洋服とか靴とかお洒落な買い物ではなくって、みごとなまでにに日用品の買い物。新居を構えたばかりのお友達はカーテンとかスリッパとかタオルハンガーとかを。私は「網戸用」「ガラス窓用」の使い捨てウエットタオルを購入。わざわざ街でなくてもホームセンターで買えるものですけど、GWなのでちょっと「買い物」の時間を楽しみたくって(笑)
日用品を無事に買い終えた後は、パルコのスターバックスで休憩。ドトールだと熱すぎてすぐ飲めないけれど、スタバはすぐ飲める温度に仕上がってるよね、なんて話をしながら、いかに家事を素早く済ませられるかとか、台所や食卓の工夫など、あれこれ思いを巡らせてのおしゃべりに花が咲きました。
ご飯を食べて、用足しをして。3時間ちょっとの時間だけれど、とっても充実した感じ!あとはせっせと窓を拭くぞ!という意気込みで帰宅したのだけれど、お天気は下り坂。私の「網戸用」「窓用」のお掃除タオル。お蔵入りになりませんようにーー。

山形 上山市。

画像

GW。やっぱりどこか行きたいってことになって、山形へ。
お花見も出来たらいいねって言ってたら、山形は花に溢れておりました。


画像

上山城
目的地についてみると、そこは上山城址。あ!お城!小さいながらも立派にそびえたっていて、桜も満開、人もいっぱい。お城も見れて良かったね、と言いながら一つ目の目的地へ。


画像

月岡神社
今回の山形行きは3人旅。私たち、数年前から「ご朱印」集めしておりまして、行く先々でご朱印頂けるとこはないかと探して、ご朱印帳しっかり持ってでかけてるんです。上山に行こうってなってから調べてみると、こちらで頂けるということなので目的地に設定。お参りして、ご朱印をいただいている間は石碑を見たり、解説の立て札を読んだりして時間を過ごしています。


画像

今日は桜も見事に満開でしたので、いつも以上にゆっくり散策。


画像

古くからの場所の桜は年月を重ねているだけあって、桜も見事。



画像

月岡神社にちなんで、灯籠には月の明かり窓。



画像

ひらりひらりと身を翻しながら舞い散る桜の花びらを捕まえてみたり。ゆったりとした時間を楽しみつつも、やっぱり花より団子なので、お昼ご飯を食べに向かいます。

画像

山形名物板そば。こちらのお店では田舎・十割・二八の盛り合わせが一番のお勧めになっていて、それに天ぷらの盛り合わせを合わせて頼みました。しっかりとした噛みごたえ。山形ならではの田舎蕎麦の味わい。たまにはこういうお蕎麦もいいですね。


画像

上山にある「トキノニワ」で、いくつか展示会をやっているというお葉書が届いていたので行ってみました。思いがけずお友達に会ったり(世の中って狭い!)、布花のコサージュや綿の洋服、織物。それにいつもの食器やカトラリー、生活を楽しくしてくれそうな小物を眺めてから、1階のカフェでちょっと休憩。


画像

残念ながらスイーツはもう売り切れていたので飲み物だけを注文。友達はジンジャーレモネード?みたいな温かい飲み物を頼んでいました。ジンジャーがしっかりきいていてかなりスパイシー!


画像

もう1人は、カルピスを頼んでました。これ、ちょっと変わっていて、青い花のハーブティーをまず作って、それが時間の経過とともにピンク色のハーブティーになるんですけれど、それを目の前で氷の入ったカルピス液に注いでできあがり!というもの。夏色で綺麗なカルピスのできあがりです。
あ、ちなみに私は普通に「珈琲」を。なかなか冒険していろんなものを試せない私です。



画像

「トキノニワ」を後にして、またご朱印をいただけるところへ向かいましたが、ちょっと道が分からなくなったので、車を置いて散策。人気のないひっそりとしたお社なんかにたどり着いたりしたのですが、あちこちで桜が咲き、青々としたが草が生い茂ったり、かえってそういうところに空間美を感じることができて楽しかったな。古き良き日本…ていう感じ。



画像

こちらの手水はなんとお湯!上山は温泉郷だからでしょうね。それにしても驚きました。



画像

また1つご朱印を頂いた後は、「こんにゃく番所」へ。いろんなこんにゃくが楽しめる場所なんですよ。



画像

これって黒豆煮?いえいえこんにゃく。
これって牛のしぐれ煮?牛も入っているけど、ほとんどこんにゃくよ。
これってクラゲの和え物??いえいえ、こんにゃくですってば。
こんにゃく製品がたくさんあって、試食もたくさん出ていて、どれもこれも美味しい!なんだかこの日一番テンションが上がった場所のような気がします(笑)


画像

もちろん山形名物「玉こん」もしっかり煮えてます。


画像

1本105円。熱々をはふはふ言いながら食べてます。ちなみにこれ、2本目。1本目はどう見ても磯辺餅にしか見えないし、味も磯辺餅にしか思えない「こんにゃくの磯辺棒」を食べてます。こんにゃくはローカロリーだし、とにかく美味しかったので2本目もぺろりです。


画像

2本目は私だけでなく友達も。友達は1本目に「こんにゃくのネギマ」を食べて、2本目には特製味噌だれを塗って焼いた五平餅のようなのを注文。こちらももちもちで、こんにゃくなのが信じられないくらいだったみたい。



画像

とりたてて豪勢なことも、とりたてて散財することもなかったけれど、道中ずっとおしゃべりしてお花を見て美味しいものを食べたりできてよかったです。高速に乗る前の道は、ずっとずっと桜のトンネルになっていて、とってもいいしめくくりになりましたし。また、ご朱印帳もって出かけようね。楽しい時間を、ありがとうね。

ピスターシュのシュー。

画像

ピスターシュのシュー
GWに入りました。
昨日は午前授業で午後がPTA総会、今日は部活。高校総体まで1ヶ月なので、運動部にとってGWは力のつけどころ。どこの部活も練習試合をしたり、遠征したりと大忙し。特にお天気に恵まれたので、いつも以上に目を輝かせて部活に励んでおりました。
さて、部活を終えてからアンソレイユへ。今日はシュークリームが店頭に出るとのことで、向かわずにはいられません。そしてそれを手土産に、友達の家で珈琲を淹れてもらってお茶とおしゃべり。ピスタチオと生クリームで二層になってて、もうね、とびきり美味しかったです。



画像

人間が食べて始めると、おいかけっこをぴたりとやめて凝視。
ごめんね、人間だけなのよ(笑)

お茶も飲んだので、私は家に帰ってから掃除。
久しぶりにベランダをデッキブラシでごしごし洗って、気分も爽快です。

油麩の煮物。

画像

夜)ご飯・みそ汁・油麩の煮物・鰹のヅケ・豆腐サラダ
小ぶりの油麩を頂いたので煮物に。お肉が入らなくても、コクとうまみがプラスされて、食べごたえも出るのが嬉しいところ。



画像

あとは豆腐サラダとヅケにした鰹のお刺身。ラディッシュの歯ごたえにはまり、ぽりぽり食べています。スライスしたほうが美しそうだけど、歯ごたえを楽しみたいので四分割に。でも、台所で調理中に丸のまんまいくつか食べてしまいました。もっとお安くなればお腹いっぱい味わえるのに!はまるとたくさん食べたくなるタチです。

黒オリーブとベーコンのパスタ。

画像

夜)黒オリーブとベーコンのトマトパスタ
ナディハウスの復習用に買ったオリーブの瓶詰め。オリーブの用途がなかなか浮かばず。浮かんでも、パスタかピザに入ってたなぁ、、程度なので、パスタに。昔はオリーブの存在意義がわからなかったけれど、味覚が大人になってきてからは美味しいって思うようになりました。私にとっては茗荷なんかもそういう食材です。
 さて、オリーブはまだまだ残ってます。どうしたものか…。

ハニーマスタードチキン。

画像

夜)ご飯・みそ汁・ハニーマスタードチキン・ポテサラ・アスパラとラディッシュ
ハニーマスタードチキンは一昔前によく食べた味。冷蔵庫のマスタードをそろそろ使い切りたいなって時に作っているような気がします。蜂蜜やマスタードを合わせたタレと鶏肉を火にかけている時の匂いに最初はびっくりしたけれど、出来上がってお皿に盛ると、あの匂いまではついてこないのが不思議。美味しい香りに変わってるんです。今日もね、そうでした。
4月はまだまだ慌ただしい日が続いていて、やりたいことややらなきゃならないことが止まっている状態なんだけれど、それでもちょっとずつ時間を見つけてしていることが最近あります。それは、刺繍の「サテンステッチ」。丁寧に美しく刺すっていうハードルが高くて、コツがつかめたかもと思ってもすぐに手が忘れていって、遅々として上達しないのですが、でも、刺せるようになりたいっていう気持ちが自分を後押し。毎日少しずつ。
今日の一つは明日の二つに勝る(ベンジャミン・フランクリン)
ちょっとずつの鍛錬で、私の手が何かをつかんでいきますように。

オオタナナエ台所教室(H24.4.22)。

画像

今日は何作るのかな?
メニュー告知はされているものの、必ず美味しいものを作るので、メニューをよく確かめもせずに小躍りしながら毎回通う台所教室。そして今日も美味しかった。


画像

米粉で麺を打ち、細く細く切る。神経をフルに使って時間をかけて仕上げる麺。でも、食べる時はあっという間!



画像

生春巻を巻くときは、中の具が「苦ちぃぃ、くるちぃ。。」というくらいきゅっと巻いていくのがポイント(笑)



画像

タコ糸なくっても、何時間も漬けこまなくても、味のしみた柔らかチャーシューが完成!



画像

Cao lau Hoi An(カオラウホイアン)
手打ち麺に柔らかチャーシュー、そして野菜や胡麻せんべい、海老をのってけたらチャーシューの煮汁を回しかける。黒胡椒をきかせれば、なお美味しい!本場ではカンスイを含んだホイアンの井戸水で打つ麺なんだそう。台所教室で作った麺は、細めの讃岐うどんのようになめらか。だから讃岐うどんなんかで代用可能。これは復習しておきたい味です。


画像

Goi cuon chay(精進生春巻き)
きゅっと巻いた生春巻き。今日のタレはピーナッツ味噌のタレ。精進生春巻きだから、動物性の食材はなし!でも、油揚げを入れたことで味も食べごたえも十分です。そうそう、生春巻きの皮って、ベトナム産やタイ産など各地のものがありますが、タピオカ粉入りのベトナム産のが破れにくく扱いやすいのだとか。だからきゅきゅっと巻いても、破れもせずにしっかり出来上がります。



画像

Banh khoai lang(さつまいものおやつ)
細切りにしたさつま芋とコーンを衣で和えて揚げたもの。見た目は天ぷら?って感じだけれど、口にするとやっぱりおやつなんだな。素朴で手軽なおやつ。ベトナムって本当に美味しい。

ナナエ先生の台所教室は今月で3周年を迎えられました。話題の引き出し満載のナナエ先生。お料理のこと、知的好奇心をくすぐられる楽しい話題、軽快なテンポの語り口。みんなをひきつけてやまない台所教室が、今後ますますご繁盛なさいますように。
さて、来月は何かな~。

復習ご飯。

画像

夜)ソフトフランス・黒オリーブのトマトペースト・椎茸のオイル焼き
昨日のナディハウスで先生が作ってくれた2品が、ちょっと素敵な欧風惣菜って感じでとっても美味しかったので、早速復習。でも、復習していつも思うことは、レッスンの時に食べたあの味にいつも今一歩だなってこと。調味料はものすごくシンプルなんだけれど、シンプルゆえに先生の絶妙な手順の加減と私のいつも今一歩速かったり遅かったりする加減との差が、味に出てくるんだなって思います。椎茸のオイル焼き、先生のだとにんにくはしっとり味わい深かったのに、私はもうにんにくチップ?って感じ。明らかに「手順が今一歩遅い」んです。もういいかな?もういいかな?と石橋叩いているうちに、石橋を割っちゃう。また復習しよう。


画像

白えびと食べるラー油の冷奴
以前、友達のお宅で出された冷奴のまね。美味しい乾燥白えびと、食べるラー油を乗せただけなのに、とっても美味しいんです。その時の白えび、先日「富澤商店」で見つけて、嬉しくて買ってきました。いがいがしてなくて、口当たりも含めて美味しいんです。
今日はそんな復習ばっかりの夜ご飯。ごちそうさまでした。

ナディハウス 研究科Ⅰ-5

画像

お待ちかねのナディハウスの日。
今日はソフトフランスとバターローフのレッスン。ソフトフランスには黒オリーブを巻き込んで、ちょっとオリーブが端から顔を出したって構わない。むしろそんなとこが可愛いくらい。僅かにビタミンCの成分を入れることの効能なども教えていただいて、持ちかえり生地として「ソフトフランス」を捏ねました。


画像

バターローフはクロワッサンを手ほどきしていただいた時の復習のような感じ。でも、結構いろいろ忘れていたこともあって、あーそうだった!という気付きがたくさん。切り口に絶対触らないこと。肝に銘じておかなくっちゃ。



画像

ソフトフランス
クープを2本入れたソフトフランス。ちょっと顔を出した黒オリーブ、可愛く見えるでしょ^^



画像

焼き上がった頃に、先生の今日の2品の付け合わせが出来てきました。いつもと違って細長のお皿。ココットカップ。スプーンがスタンバイ。


画像

生しいたけのオイル焼き
にんにくのたっぷり入ったオイルで焼く椎茸。肉厚な椎茸は焼いたことでとってもぷるぷるで、ちっとも痩せたりしていない。たっぷりのオイルをパンにつけて食べるのも、格別に美味しい!


画像

黒オリーブのトマトペースト
鷹の爪のカプサイシンな刺激がとってもよくって、パンはもちろんのこと、パスタやピザなんかにも合いそうなトマトペースト。1日でこんなに黒オリーブ食べた日はないんじゃないかしら。黒オリーブが大好きになりました。


画像

バターローフ
いわゆるデニッシュ食パンなんだけれど、ナディハウスのレシピはバターのしつこさがなくって、食事パンとしてもりもり食べれる軽さも持ち合わせています。外側のカリッとしたところ、内側のふんわりとたまらなくやわらかいところ、美味しいね、美味しいねって今日も大満足。
来月からは研究科Ⅱが始まります。もう、なんだかあっという間すぎて怖いくらい。ナディハウスのレッスン、もっともっとゆっくり長く楽しみたい。まだまだ卒業は先だけれど、でも、今から「一生卒業したくない」って念じる学生と同じ気分でいるんです。ここに通う人はみんなそうなんじゃないかな。
最後に。敬愛するナディハウスの先生が昨年末から始めたブログをご紹介。
とっても素敵な写真と、心地よいリズムを刻む言葉で綴られているので、みなさんも癒されてください。

ナディハウスの先生のブログ ⇒ コチラ☆

鮭とおろしのパスタ。

画像

夜)鮭とおろしのパスタ・なめこ汁・きゅうりとトマトのマスタードマヨ和え
新学期の慌ただしさに慌てていたら、夜、米を研いでスイッチ入れたつもりが、スイッチどころか米も研いでいなくて1人愕然としました。この焼いた塩鮭どうする??気を取り直してパスタを茹で、塩鮭をほぐして大根おろしと大葉をのっけてポン酢をかけて急遽和風パスタに。慌てても、愕然としても、立ち止まらずに次、次進んでいく。大人になったなーと、たかがこれしきのことで悦に入る(笑)

根菜うどん。

画像

夜)根菜うどん
明日はいよいよ新学期の始業式と入学式。
始まる前はいつもちょっとそわそわして落ち着かない感じ。始まってしまえばなんてことないのだけれど、始まる前って地に足がつかずにばたばたしてます。今日は朝から洗濯機を一日中回していました。洋服、寝具、座布団、敷物…目につくものすべて洗濯して、お昼にあずきと散歩に行って、また洗濯して。掃除機かけて、床拭きあげて。気がつけばもう夕方。まだまだやり残していることはたくさんあるんだけれど、取りあえずこれで明日からの新学期を気持ちよく迎えられそうな。後は、着る予定のスーツにちゃんとこの身が収まればいいのだけれど。

ベトナム料理 chao(チャオ)

画像

春巻きの盛り合わせ
ベトナム人の女性オーナーの作る本場のベトナム料理。とっても美味しいっていう評判をきいていて、お友達と夜待ち合わせて行ってみました。最初に注文した盛り合わせプレート。生春巻き、揚げ春巻き、宮廷生春巻き、ハム…いろんなものが盛り合わせてあって楽しくなるプレート。今日は飲まずにいるはずが…こんなプレート頼んだら、飲まずにいられなくなっちゃうよね。ということで、私の決意はもろくも崩れ…乾杯!


画像

白ハマグリのレモングラス蒸し
絶品すぎてビールの追加が早くなってしまうほど、とにかく美味しい。白ハマグリはベトナムからの入荷だそうで、その日にどんな貝が入荷するかで貝の種類がかわるとのこと。でもこの白ハマグリは絶対のお勧めだそうで、今日巡り合えて本当によかった。


画像

6時開店から9時過ぎまでずーっとおしゃべりしてずーっとビールを飲んでました。〆にもってこいの小さいフォーがあるとのことなので、それも注文。フォーの美味しい食べ方のレクチャー付きです。


画像

美味しいスープに喉越しのいいフォー。トッピングのモヤシやレモンを乗せるたびに味が変化して、そういうとこもベトナム料理の楽しさですよね。とにかくとってもとっても美味しかった!
ベトナム料理のお店は仙台にもいくつかあるけれど、ここはとってもお勧めです。場所は一番町のアーケード街、ディズニーストアから数メートル三越のほうに進むとあります。路面店だけれど、入口は狭く、奥に長いお店。大きな看板があるから分かりやすいかな。1人でも入りやすく、お手軽なランチもあるようなので、ちょっと立ち寄るのにもいいかもしれません。
一緒にご飯のつもりが結局飲み会になってしまった私を、快く引き受けてくれた女神のようなSちゃんに感謝!今度は一緒にパン作りとかしようね^^

宮城県仙台市青葉区一番町4-2-12
ベトナム料理 chao(チャオ)

また牛牛蒡。

画像

夜)牛牛蒡のおにぎり・春雨のキムチ和え・茹でブロッコリー
お弁当、初日からくじけて悲願達成ならず。明日から仕切り直し。というわけで、今夜も牛牛蒡。先日のYさんおにぎりに触発されておにぎりにしてみたけれど、明らかに具が多すぎでした。春雨のお総菜ははお友達からの頂き物。お陰で夜ご飯を手早く済ませることができました。ありがとう。

牛牛蒡。

画像

夜)ご飯・みそ汁・牛牛蒡・ブロッコリーと卵のマスタードマヨ和え
新年度がスタートし、ぼちぼち忙しくなってきました。外はまだコートが手放せない位寒くて、今日はものすごく強い風が吹いていたりして、来週の今頃はもう始業式も入学式も終わっているだなんて、信じられないけれど…準備はどんどん進んでいます。


画像

粒マスタードとマヨネーズ、それに胡椒を挽いて和え衣にするのが好きかな。



画像

牛牛蒡はご飯に乗せて、ガッツリとかっこみながら食べてます。牛牛蒡は多めに炊いたので、明日は混ぜご飯にしてお弁当に詰めよう。新年度、今年度こそ、お弁当持参の習慣を確立させるという悲願を達成させてみたいっ。