テーマ:旅行

山形 上山市。

GW。やっぱりどこか行きたいってことになって、山形へ。 お花見も出来たらいいねって言ってたら、山形は花に溢れておりました。 上山城 目的地についてみると、そこは上山城址。あ!お城!小さいながらも立派にそびえたっていて、桜も満開、人もいっぱい。お城も見れて良かったね、と言いながら一つ目の目的地へ。 月岡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011冬 九州/8

【唐津~福岡drive】 九州最終日。虹の松原のそばに建つホテルの部屋から、雲に少し隠れてはいるものの紅に輝く美しい朝焼けを眺めることができました。 そしてホテルで朝食を済ませた後は、いざ出発!…と行きたいところですが、なかなか私はTVの前から離れることができません。だって今日は箱根駅伝の復路の日。もう気になって気になって。キリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011冬 九州/7

今日は午前中は焼き物巡りです。でも、ホテルで一番初めにしたことは、本日の夜ご飯予定のお店に営業しているかどうかの確認の電話でした。九州での最後の夜、また夕食難民になってしまうのはどうしても避けたい!ということで電話したところ、めでたく営業中のお返事を頂きました。祝!! さて、焼き物巡りですが、有田→伊万里→唐津の順で。母娘ともども…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011冬 九州/6

新年は長崎で迎えました。ホテルの朝食もお正月っぽいものが豊富で、丸餅入りのお雑煮を2杯も頂いて、お腹一杯にしてホテルを出発。今日からの3日間はレンタカーでの移動にしていたので、まずはレンタカーを受け取りに。そして長崎をでて、左手に海を見ながらの海岸線をひたすら北上していきました。そして目に飛び込んできたのが大漁旗を掲げた停泊中の漁船…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011冬 九州/5

いよいよ大晦日。熊本駅から高速バスで長崎へ。年末年始の高速道路、九州はすいすいでした! 長崎駅で散策マップをもらったら、路面電車に乗ってグラバー邸の最寄り駅へ。路面電車、もう慣れたもんです。イヒ。グラバー邸に行くのに、最初は「大浦天主堂下」で下車しようと思ったんですけれど、車内放送で「グラバー邸までの便利なスカイロードをご利用の方…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

2011冬 九州/4

【阿蘇山】 湯布院を後にして、今日も1人1000円と大変お得なJALライナーでの移動。バスに乗って、黒川温泉でのお客さんを乗せたら、阿蘇へ向かいます。やまなみハイウェイでカルデラを一望できる大感望へ行き、カルデラの中央に位置する5つの岳を眺め、そしていよいよ阿蘇山へ。阿蘇山ではロープウェイで火口まで行く予定でしたが、あいにく有毒ガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011冬 九州/3

【太宰府天満宮】 太宰府天満宮 御神牛 2泊した博多のホテルを後にして、博多駅からJALのバスに乗りました。今回私たちはJALの航空券とホテルが選べるJALパックというのを使ったのですが、そのJALパック利用者は、JALライナーというバスを利用でき、それがとってもお得なバス。1日千円で目的地まで行くことができるのです。28日、2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011冬 九州/2

【吉野ヶ里遺跡】 いよいよ今日から観光スタート。 博多駅からJR鹿児島本線で鳥栖へ。鳥栖で長崎本線に乗り換えて吉野ケ里公園駅下車。駅からてくてくと15分ほど歩くと到着です。亡父は歴史だとか遺跡だとかが大好きで、吉野ヶ里遺跡もそのうちの一つ。お仲間と行ったときには大興奮で帰ってきたのを覚えています。東京ドーム15個分と言われる広大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011冬 九州/1

祖母の喪中ということもあって、お松を飾らないこの冬は母と2人で九州へ行きました。 どうして九州になったかといいますと、亡父と母が「いずれ九州で遺跡巡りと焼き物の里を訪ねて回ろうね」と約束していて果たせぬままになっていたので、娘が代わりに旅の道づれとなったわけです。でも、年末年始の国内旅行は予想以上に航空券が取りにくく、9月の手配で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2011秋 東京日帰り/2

ART DECO IN THE FORMER Prince Asaka Residence 正面玄関のガラスのレリーフ ルネ・ラリック 東京都庭園美術館。その昔、朝香宮邸として昭和8年に立てられたアール・デコ建築の建物です。美術館となって数々の展覧会を催してきましたが、私はこの建物自体がとてもとても好き。展覧会の時は建物を傷つ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2011秋 東京 日帰り/1

国立西洋美術館「プラド美術館所蔵 ゴヤ 光と影」 東京に日帰りで行ってきました。 決意したのが金曜日の午後。母を誘ったのが午後7時半。そして土曜日東京へ。 どうしても行きたくて見たくてたまらないものがあったから。行ってよかった!決意してよかった!そんな東京日帰りの旅。石巻の母を仕事帰りに迎えに行って、仙台の私のところで作戦会議…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと山形。

日本七滝「関山大滝」 ちょっとご無沙汰していました。「またぎっくり腰でも??」と心配してメールくれたご友人がた、私は大丈夫!元気です。学校が始まって実力テスト&採点があったり、口の中に口内炎ができて今週はずーっとくたくたな麺類ばかりでカメラを構えることもなかったのでした。今日は、週末に行った山形の画像をアップしますね。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2011夏 東京。

昼)「Lisette」ガスパチョのランチ どうしても行かねばならぬ用事があって組んでいた東京行き。その用事にかこつけて、ならば1泊して楽しもうと思った1年ぶりの東京。思いがけなくも…本当に思いがけなくも、大好きなMさんが1日ご一緒してくれるということで、暑い夏の東京を楽しんできました。お洒落で軽やかなMさんについていけば間違いなし…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

台湾の旅 2011迎春/4☆

2011.1.1(4日目) 龍山寺 新年明けましておめでとうございます。 旧正月を盛大に祝う台湾ですが、新暦元旦も人々はお寺にお参りしています。私たちはゆっくり起きてお参りに。 長いお線香、お花の供物。異国での元朝参り。 紫藤藘(ツートンルー) 台湾滞在中3日の最終日。今日は台北市内…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

台湾の旅 2011迎春/3☆

2010.12.31(3日目) 台湾には「老街(ラオジェ)」と呼ばれるとても魅力的な古い街が点在しています。以前行った「大渓(ターシー)」での時間がとてもゆったりと素敵だったこともあり、すっかり老街好きに♪今回も日帰りできる老街に行ってみることにしました。行き先は「北埔(ペイプゥ)」。 【行き方】台北から新竹まで台湾高速鉄道…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

台湾の旅 2011迎春/2☆

2010.12.30(2日目) 明日は大晦日ではあるけれども、旧正月を盛大に祝う台湾では30日はいたって普通の日。私たちはまず今日明日使う電車の切符をとりに台北駅へ。ホテルから駅までお散歩感覚の20分。台湾はとにかく交通費が安い!指定席の特急に1時間乗っても数百円。新幹線だって40分乗っても1000円しません。だから、オプショナル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台湾の旅 2011迎春/1☆

2010.2.29(初日) 仙台空港から千歳で乗り継いで台北へ。 この日の日本列島は強風や豪雪で欠航や遅れがでた空港も多かったようですが、私たちは千歳上空で除雪作業待ちをした程度ですみ、台北へ無事向かうことができました。 ホテル到着は21時をとうに過ぎていたので、徒歩圏内の近場でご飯をすませることに。台北では21時で閉まる飲食…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

日曜定休の街 盛岡☆

ETCの休日1000円の恩恵をそういえば使っていないことに気がつき、ロザを誘って盛岡にいってきました。ロザとのお出かけは珍しく久しぶりなので、お互いおしゃべりに夢中で…盛岡ICの出口表示に気がつくことなく30キロも北上してしまうというハプニング!泉から170キロで着くところを230キロも運転してしまいました(笑) そしてまずは光源…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

学年研修旅行②

朝早く出発し、白滝へ。 りんどう湖ファミリー牧場。 ジャージー牛の仔牛の目がくりくりしていて可愛い。 そんなジャージー牛だちに、ミルクをあげることができます。小さな子どもたちが一生懸命楽しんであげていました。さすがに高校生は微笑んで見るだけ。 ガラスのきらきらしたお…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

学年研修旅行①☆

学年の研修旅行として、日光・那須方面へ行ってきました。 大学以来の訪問となった日光東照宮。事前研修でいろいろと勉強していったので、昔よりも感慨深く見学することができました。 言わずと知れた「見ざる、聞かざる、言わざる」。 陽明門(日暮の門)。 唐門。 2時間半の見学時間も…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

古都の旅 2010如月/3・4☆

今日は奈良を散策する予定なので、頑張って早起きして京都駅まで歩いて移動。ふと西本願寺の敷地をみると、紅白の梅が咲いていました。幾分曇りではあるけれど、梅の香りで気持のいい朝に。 東大寺 南大門  奈良に到着してまず向かうのは東大寺。日本最大の山門には仁王像。物凄い迫力です。 見上げればしっかりとした木組…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

古都の旅 2010如月/2☆

2010.2.12(金) スマート珈琲店 昨夜は素泊まりでしたので、朝食を食べに寺町通へ。友達が愛してやまないスマート珈琲店。ここで朝食にホットケーキを食べるのがいいんだそうです。気合い入れて8時の開店すぐに行きました。そして私も友達にならってホットケーキを注文。どれどれ……んまーい!!京都の朝食にスマートのホットケーキと珈…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

古都の旅 2010如月/1☆

2010.2.11(木) 京都を訪れるのは8年ぶりくらいでしょうか。 2月の暦の中に、1日だけお休みをいただけば4連休になる日程を見つけたのは秋。長期休暇でもないのに旅に出るなんて…と思いましたが、思い切って行ってみることに。始発の地下鉄に乗り、飛行機で伊丹空港へ。 伏見稲荷大社 赤い鳥居の連なりに、心高まる感覚を覚…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

台湾の旅 2009冬/5☆

2010.1.2(5日目) 「忠烈祠」。ここは戦争で亡くなった兵士を祭る場で、1時間おきに衛兵交代式が行われています。 圓山大飯店から徒歩20分くらいのところにあるので歩いていくことに。 隊列を組んでぴったりとあった歩調で門の所からやってきます。 この1時間微動だにしなかった衛兵2人と交代。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

台湾の旅 2009冬/4☆

2010.1.1(4日目) 翌日行く場所までの指定席券をとりに台北駅へ。行きの切符はすでにsold out。とりあえず帰りの切符だけ買っておくことに。そして、台北駅近くの器屋さん「茗泉堂茶荘」へ。 2年ぶりの店内は変わらず素敵な茶器で満たされていて、オーナーの玉美さんの気さくさも変わらず。台湾茶の紅茶を頂きながら、じっく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

台湾の旅 2009冬/3☆

2009.12.31(3日目) この日、まず向かったのは「林家本源園邸」。 ホテルからタクシーで30分、板橋市にあるこの園邸は大富豪林一族が40年の歳月をかけて造ったもので、私も今回初めて行きましたが…はまりました!日本人観光客もほとんどおらず、団体ツアー客の姿もないので園内はひっそりとしています。けれど、どこもかしこもカメラを…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

台湾の旅 2009冬/1、2☆

2009.12.29(初日) 仙台空港から名古屋のセントレア空港で乗り継ぎ、そして台北へ。 セントレアでの待ち時間が6時間。乗り継ぎはつらいと覚悟していましたが、ビールと読書であっという間。旅の始まりの待ち時間はどうにか過ごせちゃうもんです。 セントレアに向かう飛行機の中から見た富士。 太宰治の『富嶽百景』の中に「変…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

福島へ☆ (H21.7.12)

久しぶりに休日丸一日を満喫するべく、向かった先は福島! まずはcafe in CAVEさんへ♪ 私が注文したのは大好きなタルトタタン♪ 友達は、黄桃をスパイスで煮たクラフティ♪ こちらの友達はプラムのゼリー♪ OPENの12時を少し過ぎたころに到着したのですが、すでに満席。そして待っているお客さんも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

福島研修旅行2日目☆

猫魔ケ岳八方台登山口→猫魔ケ岳眺望台→猫石 →雄国沼→雄国沼雄子沢登山口 本日は登山です。実は2週間ほど前に一度下見で訪れて登ったコース。運動とは無縁の人間にはけっこう厳しいコースではありますが、頂上からの眺めや雄国沼の湿原の美しさに疲れも吹っ飛ぶ素敵なコースです。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

福島研修旅行1日目☆

フルーツラインでさくらんぼ狩り♪ 今日から2日間、学年の研修旅行で福島へ。クラス別研修の1日目はフルーツラインに行ってさくらんぼ狩りです。朝の9時からさくらんぼ狩り…。太陽をいっぱい浴びた上のほうの実が美味しいよ…と、お店の人に教えてもらって、みんな脚立に登ってせっせとさくらんぼを摘んでおりました。同じ品種でも木によって味が違うの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more