ぱくぱく日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ナディハウス 上級6。

<<   作成日時 : 2011/09/10 23:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

いつのまにか上級6。
今日も新しいことをいくつか勉強しました。
ドライブロートは3種類の粉をブレンドした大きなパン。成形で両脇を折る意味や布どりの効果など、上級6とは言ってもまだまだ知らないことがたくさん。知らないことがあるって、楽しいことがまだまだあるってことだから嬉しいことです。


画像

ドライブロート
焼き上がりはシンプルで大きなパン…といった感じですが、成形時の手順がわりと複雑で、先生の手をとにかく凝視。1度では分からず、2度やってもらって、それでも手順があれれ??と曖昧になるので布巾でもやってもらって(笑)忘れないうちに絵で書き留めて。(その絵でどれだけ家で再現可能か不安!)



画像

ドライブロートとトマトのチーズ焼き
胡桃と全粒粉とグラハム粉の香ばしさがおいしく、バターや蜂蜜をつけて食べると美味しい。そして今日の付け合わせは、トマトのチーズ焼き。これがものすごく簡単なんだけれどジューシーで美味しく、トマトから出た汁をパンにつけてもまた合う!パンとおかずの組み合わせの妙に、いつもただただ感嘆させられます。



画像

デンマークのお菓子パン
いつもはお砂糖控えめのナディのレシピで、砂糖も卵もバターも20%超え!ものすごくリッチなパンで、持ち帰りの生地の手捏ねはさぞかし大変だろうということで、今日は教室のロボコンで捏ねてもらいました。ロボコンの威力はものすごくて、グルテンの膜がオブラートのように薄く透けるほど。手捏ねの時もとにかく艶やかに捏ねてね、という先生の言葉に一同苦笑いを返しましたが、このリッチパンはぜひとも家でも復習したい!



画像

しっとりとキメの細かい生地。あれだけバターや砂糖が入っているのにほんのり甘い感じ。市販のはどれだけ入っているの?とカロリーが気になるところではありますが、カロリーは気になりながらも、ペロリといけちゃう口当たりの良さが憎いのです。一切れだけ…と思いながらも、もう一切れ。そしてもう一切れ。あれれ??と食べちゃう怖さ。
今日も大変美味しく学ぶことができました。
次回はいよいよクロワッサン。上級コースもラストです。食べるのとしゃべるのは上級なんだけどね、私たちのグループ。次回も宜しくお願いします^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ナディハウス 上級6。 ぱくぱく日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる